大臼歯と小臼歯では麻酔の効きは違いますか?

相談者: レレさん (28歳:女性)
投稿日時:2018-03-02 16:57:12
こんにちは

昔、左下の第1大臼歯の神経の治療をした時に、麻酔が効きにくく神経に直接麻酔をされ激痛でトラウマになってしまいました。

現在、右下の第2小臼歯第2大臼歯が深い虫歯になってしまい勇気を振り絞り歯医者に通っております。

2つとも腫れたり痛いとかはないです。
第2小臼歯は神経が死んでるかもと言われました。
2つとも神経の治療が必要だと言われました。


先日第2小臼歯の治療が始まりしっかり麻酔が効き不快なく治療が終わりました。
二回の治療で神経は綺麗に取りきれたと言われました。

その治療の際に先生が歯の骨がしっかりしてるから麻酔が効きにくそうだねと言っておりました。
次、第2大臼歯の治療が始まるのですが、前回の様に麻酔が効くのかが凄く不安です。


第2小臼歯と第2大臼歯では麻酔の効きは違うのでしょうか?
後、麻酔をしてからしっかり時間を置いてもらえれば麻酔は効くのでしょうか?

ご返答よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-02 17:24:04
レレさん

こんにちは。

>第2小臼歯は神経が死んでるかもと言われました。

⇒神経が死んでいると麻酔をしなくても痛みがなく神経の治療ができることもあります。
もしかすると麻酔が効いたのではなく、神経が死んでいたのかもしれませんね。


>第2小臼歯と第2大臼歯では麻酔の効きは違うのでしょうか?
>後、麻酔をしてからしっかり時間を置いてもらえれば麻酔は効くのでしょうか?

⇒下顎だと第二小臼歯より第二大臼歯周囲の皮質骨の方が厚い傾向にありますので、若干麻酔は効きにくいと思います。

麻酔が効きにくい条件として他に、「炎症」がひどいと効きにくいです。すでに痛みがある場合などは効きにくいかもしれません。
麻酔は注射してから2分程度待つと麻酔の効き目が出やすいと言われています。

その他にも歯根膜腔注射や下顎孔伝達麻酔などの麻酔方法を併用すると効きにくい場合でも対応できることもあります。
以前大変な思いをして不安が強い旨は事前にしっかりと相談しておかれる方が良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: レレさん
返信日時:2018-03-02 18:03:20
金田先生

ご丁寧に回答ありがとうございます。


神経が死んでいると治療が痛くない事があるのですね。
やはり第2大臼歯のが麻酔効きにくいのですね、、。

心配な事もしっかり伝えてみます。
ありがとうございました。



タイトル 大臼歯と小臼歯では麻酔の効きは違いますか?
質問者 レレさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 麻酔その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日