左下奥歯、根分岐部病変でフラップ手術をすることになりました

相談者: まるねこさん (29歳:女性)
投稿日時:2018-03-01 00:48:39
こんにちは。

左下奥が根分岐部病変になってしまい、歯根分割をし被せ物をつけています。
治療後も痒みと疼きがあり、歯周病治療が得意な別の病院へ行き、フラップ処置をすることになりました。

外科的処置をするのが初めてなので少し怖いのですが、簡単な手術?なのでしょうか?
失敗やメリットデメリット等あれば教え下さい。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-01 04:42:48
プラークコントロールがうまくいっているとことが成功のための近道だと思います。

やり慣れている歯科医にとっては簡単だと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-03-01 12:29:55
歯茎を下げようとする手術だと思います。
考えるべき事(あっちを立てれば、こっちが立たず)がいっぱいあって、簡単ではないかもしれません。




タイトル 左下奥歯、根分岐部病変でフラップ手術をすることになりました
質問者 まるねこさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
根分岐部病変
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日