知覚過敏からの歯髄炎?自発痛がある場合の受診と抜髄のタイミング

相談者: 桃華さん (35歳:女性)
投稿日時:2018-03-01 20:19:11
左上7番の根管治療のため通院しています(本格治療はこれから)。

ところが、現在その隣の6番の知覚過敏が悪化。
冷温痛と、時々ズキッとかビリッとしたような自発痛があります。
今のところ、拍動痛や夜間痛はありません。


自発痛があることから歯髄炎になっていると思い、昨日医院に事情を話したところ、予約のスキマに受診させて下さいました。
7番との関連痛も疑いながら色々と診断し、やはり6番が炎症を起こしているとのことで、その日はシミ止め?を塗って終了しました。

当日はシミ止めの効果を感じたものの、今日は話すときに入ってくる空気で少し痛みを感じたり、自発痛も相変わらずあります。


先生も炎症が強いので、抜髄になるかも…とおっしゃっていました。
もともと次の予約が入っているのは一週間以上先です(根管治療の予定)。

まま様子見をしているのか、でも自発痛があるため急いだ方がいいのか、どうしたらいいのかわかりません。
予約はいつも一杯で、痛みがある旨を話せば急患として受け入れて下さるとは思いますが、どの程度の痛みで…?と考えてしまいます(昨日も受け入れて下さったので、何度もなると大変心苦しく…)。


いつ激痛が来るかと思うとヒヤヒヤし、仕事も家事も全く集中できません。
私の症状はもう抜髄が相当でしょうか?
またどのタイミングで受診すべきでしょうか?

あと、ビリッとした痛みがたまーに前歯の方に来ることがあるのですが、これは神経が混乱しているからと考えられますか?


よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-02 09:39:18
>どの程度の痛みで…?と考えてしまいます

個人的には「日常生活に支障が出る(出そう)」なタイミングだと思います。


>私の症状はもう抜髄が相当でしょうか?

個人的には自覚症状のみで実質欠損が無い場合はTCH是正など「力のコントロール」を意識して、経過観察をした方が良いように思います。


>あと、ビリッとした痛みがたまーに前歯の方に来ることがあるのですが、これは神経が混乱しているからと考えられますか?

神経が混乱しているとは思いません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 桃華さん
返信日時:2018-03-02 19:14:27
櫻井先生、返信ありがとうございます。

焦って投稿していたため、色んな情報が欠落していました。申し訳ありません。
6番は過去に虫歯治療済みで、神経近くまで削って詰めてあるそうです。
また、私はいまマウスピースでの矯正治療中で、問題の歯は噛み合っていないのです。

日常に支障がある程度…難しいですね。
やはり寝れないくらい痛みが出てから…ですかね。痛みに弱くて涙。
この状態から回復する可能性はあるのでしょうか?


神経の混乱で前歯の方に痛みが移ることはないのですね…。また別の疾患なのでしょうか…。
ビリッとした衝撃が一瞬走る感じで、まさか原因は歯じゃないのかなと考えたりもします。



タイトル 知覚過敏からの歯髄炎?自発痛がある場合の受診と抜髄のタイミング
質問者 桃華さん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
歯科治療後の歯の痛み
根管治療の治療法
知覚過敏
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日