親知らずを抜くと言われたのに、切開したら残っていたのは欠片だった

相談者: おおたくさん (40歳:男性)
投稿日時:2018-03-03 16:44:25
地域の小さな歯科に通っています。
親知らずを抜くと言われて歯科に行きました。

砕いてぬくと言われていたので、数日休みをとって抜歯にのぞみましたが、いざ切開しても親知らずはなく、目に見えないほどの欠片だけでした。

抜歯をした大学病院の先生曰く、その箇所の親知らずは数年前に抜いており、欠片が残っている可能性があるので切開したと言っていました。

本来、欠片が残っている可能性があるのであれば、レントゲンをとる等してからにするものではないでしょうか。
いきなり切開するのはおかしいのではないかと思いました。

レントゲン等で事前調査はしておらず、参照にしているレントゲン画像は数年前の親知らずが残っている画像でした。

こういう事はありえるのでしょうか?
個人的には勘違いで切られたと思いましたが、こういった治療はありえるのでしょうか。

皆様ならどうするでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2018-03-03 17:37:45
>本来、欠片が残っている可能性があるのであれば、レントゲンをとる等してからにするものではないでしょうか。

仰る通りだと思います。



>レントゲン等で事前調査はしておらず、参照にしているレントゲン画像は数年前の親知らずが残っている画像でした。

問診で該当場所の親知らずを抜歯したことは、聞かれなかったのでしょうか。


>こういう事はありえるのでしょうか?

有ってはいけないことだと思います、ただ大学病院には卒業したての新人も居ますのでありえにミスが田茂に起こる事が有ります。




タイトル 親知らずを抜くと言われたのに、切開したら残っていたのは欠片だった
質問者 おおたくさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
親知らずその他
歯医者への不信感
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日