? 右下奥歯のセラミック2本が低いままで身体に影響が出ますか?

右下奥歯のセラミック2本が低いままで身体に影響が出ますか?

相談者: buono!さん (40歳:女性)
投稿日時:2018-03-02 16:16:35
先生方へお尋ねします。

右下の一番奥とその隣奥歯2本を銀歯からセラミックに替えました。
ですが、左側と比べ食べ物がしっかり噛み潰せません。
胡麻など小さな物や薄い物などは歯が浮いているような状態(食べ物がなんとか当たるのは歯の端っこの一部分のみ)です。
元々、反対側での噛み癖があるのでその影響で物が噛みにくいだけなのか。。

今回新しい担当の先生に治療して頂きましたが、以前ずっと担当だった先生は、ほんのわずか高めに作りそれから慎重に少しずつセラミックの高さを調整して下さっていました。
今回の先生は、高さ調整なしでした。

もしかしたら、元々の歯が低い状態だったのかも知れず、1度で正確にセラミックが出来上がっただけなのかも知れません。
高さが気になる旨を伝えみてもらいましたら、確かに上下しっかり噛めていないようで、もし直す場合は削るなど?の時間のかかる作業になってしまうとの事‥
私自身作り直すのは避けたいのです。

今一番気になっていますのは、このまま右奥歯が微妙に低い状態でも身体には影響が無いかどうかと言うことです。
なるべく頑張って両方の奥歯で物を噛むよう意識はしています。
どうぞよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-02 17:41:43
buono!さん

こんにちは。

右下の奥の2本をセラミックにしてから、噛み合わせが低く感じるのですね。
もし本当に噛みあっていないのであれば、再製してもらった方が良いと思います。

身体にどのような悪影響が出るのかまでは予想できませんが、咬合力のバランスが崩れますと、咬合痛だけではなく顎骨周囲の筋肉の痛みや顎関節症、さらには肩凝りなどの原因にもなる場合があります。

そもそも、歯の治療は「歯としての機能の回復」を目的としているので、噛みあっていないというのは機能回復していないことになります。

よくご相談してみてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: buono!さん
返信日時:2018-03-05 13:52:43
金田先生

早々にご回答頂きましてありがとうございます。

今は症状が出ていなくとも、やはり担当の先生と良く相談した方が良いですね。。
近々歯の定期検診ですので、その時にも改めて話をしてみたいと思います。
どうもありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-03-05 15:54:48
もし仮に、奥歯の高さを意図的に低くしたとすると、その反応・害の有無は各個人によって様々だと思っています。

そのまま放置していると、いずれ、その歯自体と咬み合わせの歯とが伸びてきて噛み合うようになる可能性はあります。
只、好ましくない噛み合わせ接触になるかもしれないので、何らかの対応をしてもらう方が無難に思えます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: buono!さん
返信日時:2018-03-07 14:24:31
藤森先生

お忙しい中ご回答ありがとうございます。

右の奥歯はもともと低い状態であったのかも知れず、自然と低くなったものだとしましたら、作り直して高くすれば済むかどうも悩んでしまいます。。

ここ10年ほど、左向きで食事をする環境が続いておりましたので、反対側の右奥歯が噛み合わせ辛くなった原因でもあるのか、、
2本いっぺんにセラミックにしない方が良かったか、など色々と考えてしまいます。

このままにしていても噛み合うようになる事もあるのですね!?
右を向いて右側で噛むように意識していましたら、物が噛み合いやすいような気がして来ています。
ですがやはり何か対応してもらうのが良いのですね。。
どうもありがとうございました!
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-03-08 11:26:59
その右・左向き咀嚼のように、噛み合わせは簡単に評価できるものではないと思っています。
慎重に対応してもらってくださいね。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-03-08 11:54:18
ご相談ありがとうございます。

>このまま右奥歯が微妙に低い状態でも身体には影響が無いかどうかと言うことです。

場合によっては、いろいろありえます。

たとえば分かりやすい現象として、聴力に影響が出ること、それが噛み合わせと相関関係があり、また噛み合わせの治療効果の判定にも使えることが分かっています。
それが咬合検査とオージオグラムという検査です。


>なるべく頑張って両方の奥歯で物を噛むよう意識はしています。

両方が健康ならばそれは正解です。
そうでないと無理が出ることもあります。

現状が異常かどうか、将来どのような問題につながるのか、調べるために、日本補綴歯科学会ではたくさんの咬合の検査が用意されています。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: buono!さん
返信日時:2018-03-13 17:17:00
さがら先生

お礼が遅くなりまして申し訳ありません!

今通っている歯医者さんで専門的に噛み合わせまで見て頂けるか分からないのですが…
昔(15年ほど前)に通っていた歯医者さんには、非常勤で来られていた大学病院勤務の噛み合わせ専門の歯医者さんがいらっしゃったことがありまして、その時には色々とみて頂き異常は無かったのですが。。

歯の治療を繰り返し年月が経った現在は、どのような状態になっているのか確かに不安です。

もう少し様子を見てまた考えて見たいと思います。
ありがとうございました!



タイトル 右下奥歯のセラミック2本が低いままで身体に影響が出ますか?
質問者 buono!さん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせに関するトラブル
クラウン(被せ)の違和感・不快感
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日