[写真あり] 8歳、完全脱臼した前歯の将来のために今できることは?

相談者: しし16さん (8歳:男性)
投稿日時:2018-03-06 19:37:15
こんにちは。

8歳男の子の相談です。
先日、公園の遊具にて前歯を強打し、右前歯が完全脱臼し歯根も残ってません。
左前歯は斜めに半分に欠けていましたが神経は無事で補修で対応してもらいました。


今後、現在の歯科医さんでの提案では

・小児義歯を作る
・右前歯の空間に隣の歯を矯正で持ってくるようにして、3本の前歯にできるかもしれない

という2通りの提案をしていただけました。


低年齢ときは、義歯で大人になってからインプラントもしくはブリッジをする
それとも今のうちに矯正で前歯を3本にする

これからの子供の生活そして将来に向けてどちらの選択がいいのかわかりません。

他にこういう処置が出来そうだ。
これはやめておいたほうがいい。
もしくはメリット、デメリットがあれば教えていただきたいです。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-07 00:57:42
矯正治療は、全体の歯並びを考える必要がありますので、今すぐに治療を始めるというわけにはいきません。

永久歯への交換が終わった段階で考えなければなりませんので、もう少し先まで待たなければなりません。
それは、まだ萌出していない犬歯以降の歯の大きさにもよるからです。

したがって、今現在はこの部分の補隙を行うために義歯を入れるということが現在のところの選択肢ということになります。
この年でブリッジにするということも考えにくいですし、矯正治療もまだ早いからです。


小児義歯はなかなか使ってもらえないという欠点があります。
それでも、何も入れないでおくと、次第に隣接歯が移動して格好が悪くなったりします。
特に、インプラントを入れようと思った時に、矯正治療が必要にならないとも限りません。

そのため、今は小児義歯をいれていただくということが最も無難な方法といえるでしょう。




タイトル [写真あり] 8歳、完全脱臼した前歯の将来のために今できることは?
質問者 しし16さん
地域 非公開
年齢 8歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 小児矯正(子供の矯正)
その他(写真あり)
子供の歯列矯正
歯をぶつけた、歯が欠けた・抜けた
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日