かぶせ物と自分の歯の境にできた虫歯とヒビ

相談者: ゆうゆゆゆうゆさん (29歳:女性)
投稿日時:2018-03-26 22:35:27
右下7番を根管治療後、銀歯かぶせ物をしましたが、その後、自分の歯との境の部分に虫歯ができているとの診断を受けました。

もしかしたら根の方まで割れているかもしれないとのことで、それはかぶせ物を外してみなければわからないそうです。
外してみて、割れていなければ虫歯の治療をすれば問題ないが、もし根の方まで割れていた場合は抜歯になると言われました。


まだギリギリ20代ということもあり、なるべくなら抜歯は避けたいです。
根の方まで割れていた場合、抜歯以外の方法はないのでしょうか。
現在痛み等はありません。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-03-27 02:55:04
こんにちは。


割れているのと虫歯の両方が起きているのでしょうか?
どちらも違うことですが両方が起きる場合もあるでしょう。

冠の辺縁と歯茎の境に間があれば歯をきちんと磨いていなければ虫歯になります。
割れているのと言うのはヒビが見つかっているのでしょうか?

ヒビと虫歯が同じ場所ならば虫歯だけ治すと言うことは難しいでしょうから、冠を除去して確認することになるように思います。

上手く治療を行ってもらえると良いですね。


根っこのほうまで割れていても何も症状が出ていないならば保存出来るように思いますがどうでしょう。




タイトル かぶせ物と自分の歯の境にできた虫歯とヒビ
質問者 ゆうゆゆゆうゆさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯のヒビ(ひび割れ)
クラウンの下の虫歯(二次カリエス)
二次カリエス(2次的な虫歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日