レントゲンでは異常のない抜髄済の7番の違和感

相談者: たいゆうたいさん (43歳:男性)
投稿日時:2018-03-29 12:44:20
4週間ほど前に右上7番と右下7番の虫歯治療を行いました。
大きな虫歯では無かったため、削ってレジンをうめてもらいました。

虫歯治療後1週間は特に違和感は無かったのですが、1週間経過したあたりから2年前に抜髄した左下7番が腫れたような痒いような違和感が常時現れるようになりました。

食事でものを噛んでも痛むことはありませんが、指で強めに押すと痛痒いような症状が他の歯より強めにあります。
また、左上7番も歯が浮いたような感じがありますが、こちらはそんなに気になりません。

他に、左の顎のつけね辺り(耳の下)を指で押すと、右の顎に比べ少し痛いです。
また、一番症状がひどかった時(最初の1週間)は左の顎のつけねから首にかけて痒いような変な違和感がありました。


2週間ほど前にたまたまナイトガードを作ってもらったので、その時に先生に診てもらいましたが、レントゲンでは異常は見られないし、ナイトガードをしてみたらマシになると思うとのことでした。

実際、ナイトガードを使い始めると症状は良くはなりましたが、違和感は継続しているような状態です。



以下質問です。

・歯の根が膿んでいても、レントゲンで分からないものなのでしょうか?

根尖性歯周炎の初期症状に似ていますか?

・歯の根が膿んでいないとしたら、このような症状の場合、原因は何が考えられますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-29 21:49:37
たいゆうたい さんこんにちは。

4週間ほど前に右上7番と右下7番の虫歯治療を削ってレジンをうめたが、虫歯治療後1週間は特に違和感は無かったのですが、1週間経過したあたりから2年前に抜髄した左下7番が腫れたような痒いような違和感が常時現れるようになったのですね。

食事でものを噛んでも痛むことはないが、指で強めに押すと痛痒いような症状が他の歯より強めにあるのですね。

また、2週間ほど前にたまたまナイトガードを作ってもらったので、その時に先生に診てもらったらレントゲンでは異常は見られないし、ナイトガードをしてみたらマシになると思うとのことで、実際、ナイトガードを使い始めると症状は良くはなったのですね。

歯の根が膿んでいると骨がとけてレントゲンで黒くなりますが、急性時には直ぐにはレントゲンに出ない事もあります。

可能性としては歯髄炎になるのかなあと思います。

歯の根が膿んでいないとしたら、このような症状の場合TCHなどが考えられますね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-03-30 11:34:58
こんにちは。

根管治療後のトラブルのようですね。

>4週間ほど前に右上7番と右下7番の虫歯治療を行いました。
大きな虫歯では無かったため、削ってレジンをうめてもらいました。

>虫歯治療後1週間は特に違和感は無かったのですが、1週間経過したあたりから2年前に抜髄した左下7番が腫れたような痒いような違和感が常時現れるようになりました。

そもそも感染根管でそれが急性化したのだと思います。

>食事でものを噛んでも痛むことはありませんが、指で強めに押すと痛痒いような症状が他の歯より強めにあります。

感染根管かどうかの確定診断が必要です。

>また、左上7番も歯が浮いたような感じがありますが、こちらはそんなに気になりません。

無髄でしょうか。

>他に、左の顎のつけね辺り(耳の下)を指で押すと、右の顎に比べ少し痛いです。また、一番症状がひどかった時(最初の1週間)は左の顎のつけねから首にかけて痒いような変な違和感がありました。

感染根管が原因の急性炎症ではないかと思います。

>2週間ほど前にたまたまナイトガードを作ってもらったので、その時に先生に診てもらいましたが、

ナイトガードを制作した理由は何なのでしょうか。

レントゲンでは異常は見られないし、ナイトガードをしてみたらマシになると思うとのことでした。実際、ナイトガードを使い始めると症状は良くはなりましたが、違和感は継続しているような状態です。

少なくとも自覚症状があるわけですからレントゲンで何らかの所見は
あるように思いますが。

質問なのですが、
>歯の根が膿んでいても、レントゲンで分からないものなのでしょうか?

歯科医ならわかると思います。

根尖性歯周炎の初期症状に似ていますか?

そのものだと思います。

>歯の根が膿んでいないとしたら、このような症状の場合、原因は何が考えられますか?

思いつきません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たいゆうたいさん
返信日時:2018-03-30 12:56:39
山田先生、回答ありがとうございます。


もともと感染根管だったものが、右奥歯の治療により噛みあわせが変わり、左下7番の感染根管が急性化したのではということですね。

感染根管であれば、レントゲンで何らかの所見が見られるということですね。
別の歯科医院でレントゲンをとってもらうようにします。

強い痛みが全くなく、しびれているような感覚が左の顎のつけね(耳の下あたり)を中心にずっとあるような感じです。
歯自体に刺激を与えても、特に強い反応が無いので顎の関節が炎症を起こしているのかなと思っていました。

根尖性歯周炎の症状ってもっと痛いものかと思っていましたが、どこが痛痒いのかわからないような症状なのですね。

再根管治療を視野に入れ、根管治療が得意そうな歯医者を探して、レントゲンで診断してもらおうと思います。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たいゆうたいさん
返信日時:2018-03-30 13:11:08
加藤先生、回答ありがとうございました。


急性時には、レントゲンに症状がでないこともあるのですね。


左顎の付け根(耳の下)を中心に痺れているような感覚で、他のことに集中していれば忘れる程度の違和感なので症状が変わるか、レントゲンで診断できるまで経過観察してみようと思います。



タイトル レントゲンでは異常のない抜髄済の7番の違和感
質問者 たいゆうたいさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療その他
レントゲン写真
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日