小さい前歯の虫歯治療にどうして麻酔をするのでしょうか?

相談者: ルリランさん (17歳:女性)
投稿日時:2018-04-18 21:38:31
歯科衛生士さんに前歯虫歯になっていると言われ、レントゲンを取りました。

虫歯は小さいと言われ、削ることになりました。

でも2週間後には削る時に麻酔がいると言われました。 

どうしてですか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-04-19 08:20:05
治療に際しては、色々な疑問が湧いてくるかと思います。

私見としては、麻酔の使用をするかどうかについては、担当医に一任するのが無難なように思います。

質問があるのでしたら、保護者の方から担当医にお尋ねなさってみてはいかがでしょう。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-04-19 08:20:41
痛みの感じ方は人それぞれです。
また麻酔をするしないの線引きも、歯科医によって大きく異なると思います。
またレントゲン以上に、深く大きく虫歯になっていることは考えられると思います。

またその歯科医院では麻酔が標準なのではないかと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-04-19 09:02:50
ルリランさん

おはようございます。

歯の中にある神経は経年的に委縮していく(神経の通っているトンネルが狭まっていく)傾向にあります。

そのため、ルリランさんのように10代の方の場合、小さなむし歯であっても、神経がまだ太く、歯の表面から神経までの距離が短い状態であると予想されます。そのため、小さなむし歯であっても、比較的神経まで近くなってしまうことも「麻酔をする」理由なのかもしれません。

でも疑問にお持ちなのでしたらどうして小さいむし歯なのに麻酔をするのですか?とお尋ねになれば、答えてもらえるのではないでしょうか?

ご参考まで。




タイトル 小さい前歯の虫歯治療にどうして麻酔をするのでしょうか?
質問者 ルリランさん
地域 非公開
年齢 17歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
麻酔その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日