[写真あり] 抜歯した隙間が残ったままで歯列矯正終了

相談者: ひふみさん (42歳:女性)
投稿日時:2018-04-27 21:00:41
右上5番の歯が内側に入り込んでいます。
噛み合わせには問題ないとの事で抜歯しました。


抜歯する前に、院長から歯列矯正のモデルをしませんかと言われたのでお願いしました。
治療をするのはそこで勤務している先生でしたが、院長が、必ず最後に僕がチェックするので大丈夫ですと。


歯列矯正も終盤になり保定の為の型取りをしました。
(歯列矯正期間7ヵ月くらいです。)

しかし抜歯したところの右上5番の隙間が5ミリ埋まってません。
噛み合わせには問題ないと言われましたが、これで終わりでも問題ないのですか?
抜歯したのは右上5番と右下1番です。

この隙間を埋める事はできないのですか?

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-04-27 21:51:33
抜歯したところの隙間が5ミリ埋まってません

7ミリ程度の小臼歯がスペース不足で歯列に入りきってなかったものを抜歯したということは、抜歯して残ったスペースがほとんど埋まっていないという風に読めます。


>この隙間を埋める事はできないのですか?

これで終了にするということですので、これ以上はできないといっていかることになります。
それは、物理的にできないということか技術的にできないということかはわかりません。

まず今疑問になっているところを院長先生にただしてみてもよろしいでしょう。
そのうえで、これ以上できないということであれば、転院もお考えになったほうがいいかもしれません。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-04-27 22:07:51
こんにちは。


歯列矯正のモデルというのが気になりますね。

きちんと矯正治療をされている歯科医院ではモデルってどういう位置付けなのでしょう?

導入キャンペーン等もよく似ているかもしれませんが、あまり経験がない歯科医院が新に自費治療法を導入しようとするときによく使う文言のように思えますが、どういう意味合いがあるでしょう?

不明な事があれば直接担当医や院長にお尋ねになるのがよいでしょう。
必用をお感じになれば転院されきちんと矯正治療契約をしなおし、隙間がないように終わるにはどのようにしなければ出来ないかを説明してもらう事も出来るように思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひふみさん
返信日時:2018-05-02 02:27:39
相談にのって頂きありがとうございます。


院長に直接聞いて見ます。
その後で、治療に納得できなければセカンドオピニオンを受けようと思います。



タイトル [写真あり] 抜歯した隙間が残ったままで歯列矯正終了
質問者 ひふみさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正のトラブル
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日