? 右下6・7番を50年に抜歯。最適な義歯はどんなものか?

右下6・7番を50年に抜歯。最適な義歯はどんなものか?

相談者: えんかつさん (69歳:男性)
投稿日時:2018-04-26 15:51:02
私は約50年前に右下6番 7番の2本を抜歯しました。

それ以来 殆ど左側でモノを咀嚼しておりました。
その為か 左側の奥歯が少し痛くなってきたので 右下6番 7番2本の義歯を作りたいと思っています。


保険内の入れ歯を作ったことがあるのですが 殆ど咀嚼が出来ないのでイイものを作りたいのですが

@50年も抜歯状態だったのがインプラントは可能でしょうか?
Aインプラントより安い入れ歯でイイものはあるでしょうか?
奥歯なので片側にしか固定出来ないと思いますが別の固定方法はあるのでしょうか?


教えて下さい。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-04-26 16:17:03
そうですね…。

>@50年も抜歯状態だったのがインプラントは可能でしょうか?
>Aインプラントより安い入れ歯でイイものはあるでしょうか?

結論から言えば「奥歯2本の最適な義歯」はインプラントになると思います。

可能かどうかはCT撮影をして骨の状態を診たり、場合によっては血液検査などをして診断をすることになります。
(全身的な疾患が無ければ、多くの場合、大丈夫なのですが…)

インプラント治療に精通された先生に一度、相談されることをお勧めいたします。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: えんかつさん
返信日時:2018-04-27 12:03:10
ご回答 ありがとうございます。

インプラント以外で新しい技術が開発されていないか期待していたのですが・・・。 
やっぱりインプラントですね。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-04-27 12:12:31
50年経っていると反対側の歯の移動が起きていてインプラント補綴する上下的なスペースがない可能性があると思います。
その場合は右上の6.7番を矯正圧下させる必要があると思います。

もちろん不通の義歯を入れる場合でも同様の術前矯正が必要な場合もあると思います。

インプラント以外となると

金属床義歯
コーヌスクローネ
ノンクラスプデンチャー
歯牙移植

などがあると思います。


>奥歯なので片側にしか固定出来ないと思います

普通に反対側まで維持を求めても良いと思います。

矯正後右上の7番を右下の6番の部位に移植する方法があると思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-04-27 12:21:17
>Aインプラントより安い入れ歯でイイものはあるでしょうか?

歯医者の腕次第ですがあると思います。

奥歯なので片側にしか固定出来ないと思いますが別の固定方法はあるのでしょうか?

咬んだ時入れ歯が安定するような咬合様式を作れば十分咬むことができます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: えんかつさん
返信日時:2018-04-27 13:45:59
柴田先生 ご回答ありがとうございます。


歯牙移植という方法があるのですね。
興味があります。

もし私の場合 矯正後右上の7番を右下の6番の部位に移植をしたら右上7番と右下7番が無くなりますが それでも右側での咀嚼力は普通の人の60〜70%は確保出来るのでしょうか?



山田先生 ご回答ありがとうございます。

歯医者の腕次第とのことですが 姫路まで行くことが困難なので東京で腕の良い歯医者さんはいらっしゃらないでしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-04-27 15:40:52
探せばいるでしょうがここでは紹介できないルールになっています。




タイトル 右下6・7番を50年に抜歯。最適な義歯はどんなものか?
質問者 えんかつさん
地域 東京都下
年齢 69歳
性別 男性
職業 その他
カテゴリ インプラント治療法
部分入れ歯 その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日