神経まで行った虫歯治療について

相談者: なーちゃむさん (15歳:女性)
投稿日時:2018-04-30 21:36:21
こんばんわ。
15歳の高校1年生です。

左の奥歯に酷い虫歯があります。
恐らく神経までいっているとおもいます。

痛みはありませんが首のリンパ?が少し痛いです。
これは神経までいってるからですか?

神経までいっていたら必ず神経を抜かなきゃいけませんか?
神経までいっていたら普通の治療じゃ治りませんか?
セラミックじゃないと治りませんか?
保険適応で治せますか?

質問多くてすいません。
是非回答お願いします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-05-01 07:00:18
どのように治療を進めていくのか、期間や費用については、実際の状態について診ていただいたうえで、保護者の方と一緒に説明を受けてください。

そもそも、どうして大きな虫歯があるのでしょう。

今の生活習慣のまま修復治療を開始したとすると、二次的な、また、新たなトラブルが発現することが容易に想定されます。

私だったら、実際の修復治療を開始する前に、昔ながらのプラークコントロールや間食や飲料を含む食品の摂り方のみならず、昨今は外すことが出来なっている力のコントロールをも含め、生活習慣の見直しと是正などの予防プログラムを少なくとも数ヶ月〜半年程度は検討するかもしれません。




タイトル 神経まで行った虫歯治療について
質問者 なーちゃむさん
地域 非公開
年齢 15歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
その他(歯科治療関連)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日