? 8歳、根管治療で薬を詰めると歯茎が腫れる

8歳、根管治療で薬を詰めると歯茎が腫れる

相談者: mmmm※※さん (30歳:女性)
投稿日時:2018-05-13 00:33:50
こんにちは、子供の虫歯治療中のの歯茎の腫れについて質問させていただきます。
子供は現在虫歯の治療中です。


子供の虫歯は大分大きかったようなのですが、虫歯をとったあと、薬をつめてもらい、仮止めをしている最中です。

二度ほど治療したあとからでしょうか。

歯茎がぷくっと腫れ出して、特別痛みはないようですが、ブヨブヨの腫れが出てきました。

その後、治療中の歯医者さんに見ていただいたところ、
・うみではない
・おそらく、薬に反応して分泌液がでてて、蓋をすると逃げ場がなくなり歯茎がはれる
・そのほか原因がわからない
・いったん薬を入れずに様子をみてみましょう
(ぽっかり穴があいた状態)
ということになりました。
先生のおっしゃる通り、薬をいれないと腫れはでませんでした。


その後、再度受診し、腫れがないため、薬をいれてもらいました。
すると、再度腫れがひどくなり、先ほど歯茎を触ったら破けて血がでてきました。


明日再度病院に電話して受診可能なら受診予定ですが、原因がわからないということで、同じことの繰り返しにならないか非常に心配です。

うみではなさそう、ということでしたが、この分泌液(歯茎の腫れの原因)は何なのか、処置はこのまま(薬をつめないで様子を見る)でよいのか相談ささていただきました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-05-13 07:37:43
おはようございます。

>・うみではない

膿というか歯槽膿瘍だと思います。

歯槽膿瘍 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%BB%F5%C1%E5%C7%BF%E1%E7&x=0&y=0

>・おそらく、薬に反応して分泌液がでてて、蓋をすると逃げ場がなくなり歯茎がはれる

いいのがれかな〜。

>・そのほか原因がわからない

困りましたね。

>・いったん薬を入れずに様子をみてみましょう
>(ぽっかり穴があいた状態)
>ということになりました。
> 先生のおっしゃる通り、薬をいれないと腫れはでませんでした。

解放しておけば通常そうなります。

>その後、再度受診し、腫れがないため、薬をいれてもらいました。

>すると、再度腫れがひどくなり、先ほど歯茎を触ったら破けて血がでてきました。

治っていなかったということです。

>明日再度病院に電話して受診可能なら受診予定ですが、原因がわからないということで、同じことの繰り返しにならないか非常に心配です。

可能性は高いと思います。

>うみではなさそう、ということでしたが、この分泌液(歯茎の腫れの原因)は何なのか、

根管の感染でしょう。

>処置はこのまま(薬をつめないで様子を見る)でよいのか

良くないと思います、有効な感染根管治療をすべきです。

感染根管治療 http://www.yamadashika.jp/infection.html

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mmmm※※さん
返信日時:2018-05-13 11:02:48
早速ありがとうございます!

子供が起きてきたため、つぶれた場所を一度見てみたのですが、いまのところまだ腫れてきていません。
通常、どのくらいで腫れはまたでてくるものでしょうか?

週末に再受診の予約をしているため、はれなければ週末まで受診しないで平気か気になるためです。
また、週末腫れていなく、また同じ治療をした場合、有効な感染根幹治療をお願いできますか?と伝えて伝わるものでしょうか?


よろしくお願いします。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-05-13 11:26:02
お子さんは何歳でしょうか?
虫歯があったのはどの歯でしょうか?


乳歯で年齢が10歳前後だと抜歯という選択肢もあると思います。

乳歯の場合虫歯が深くて歯髄感染していても症状が出ないことがあると思います。
また、削った刺激などにより急変することもあると思います。


診断としては分泌液の可能性は低いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mmmm※※さん
返信日時:2018-05-13 22:30:11
ご返信ありがとうございます。

子供は8歳になります。
乳歯の場合、症状がでないこともあるのですね。
ありがとうございます。

分泌液の可能性は少ないということで、次回また先生に聞いてみようと思います。
ありがとうございます!



タイトル 8歳、根管治療で薬を詰めると歯茎が腫れる
質問者 mmmm※※さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管開放(J-OPEN)
乳歯の抜髄、根管治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日