オールセラミッククラウンの差し歯の根元が黒くなってきて痛む

相談者: ノン介さん (42歳:女性)
投稿日時:2018-05-12 13:53:19
10年ほど前、上の前歯4本をオールセラミックにしました。
金属アレルギーがえるため、土台も白いものにしてもらっています。

抜髄をしているかどうかは記憶に無いのですが、かなり酷い虫歯だったのでおそらく神経は無いと思います。


その差し歯の1本に根元に黒い線が見えたので、最初はゴミが入ったのかと思い、爪楊枝や歯間ブラシでその部分をかなり強くガリガリと擦ったところ、直後から今まで感じなかったズーンとした痛みが出てきてしまいました。

フロスを通したところ、さらに痛みが悪化してしてしまい、数週間経っても痛みが治まらなくなってしまいました。
これまで痛みを感じたことはありませんでした。
今では差し歯4本のうち3本に痛みを感じています。


歯茎が痩せてきており、差し歯も当初より長くなってきている気がします。
調べてみるとブラックマージンというのが当てはまるのかな?と思ったのですが、ブラックマージンに痛みが伴うことはあるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-05-13 00:29:38
こんにちは。


歯科医院を受診されれば確定診断が可能だろうと思います。

歯根にヒビが入っていれば保存が不可能になる場合もありそうです。
受診の機会を逃すと骨まで失い抜歯後の審美的治療の難易度を高め高くつきますから、早めの診断が大切でしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ノン介さん
返信日時:2018-05-14 20:36:05
ご回答ありがとうございました。

近日中に歯科医院にて診察していただくとにします。



タイトル オールセラミッククラウンの差し歯の根元が黒くなってきて痛む
質問者 ノン介さん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
オールセラミック(陶器の被せ物)
歯茎(歯ぐき)の変色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日