根の治療中。ラバーダムを使用する歯科に転院したほうがいいか?

相談者: てく21さん (44歳:女性)
投稿日時:2018-05-18 00:22:23
先日、奥歯に被せてあった銀歯歯茎の隙間が大きくあいてしまったため、かぶせ直しをお願いしたところ、銀歯の下に虫歯が見つかり、要治療となりました。

その日は、古い銀歯を外し、虫歯になっている部分を削ってから新しい銀歯の型どりをして終わったのですが、削った後にしばらく強い痛みがあり、その後も3日ほど痛がゆいような違和感があったことを伝えると、レントゲンには映っていない位の初期の細菌感染があるかもしれないとのことで(細菌感染している場合は歯を痛めることになるとの理由で処置を勧められました)、根の処置をしてもらうことになりました。


その後の最初の処置で根を取り除いたと思うのですが、この時にラバーダムは使われませんでした。
以前、他の歯科で治療を受けたとき、根治にはラバーダムが必須で、それをしないと雑菌に冒されて再発すると言われていたので、今更ながらとても不安になっています。

今からでも、ラバーダムを使ってもらえる歯科に移るべきなのでしょうか。
それとも、このまま先生を信頼して治療をお任せするべきなのでしょうか。


自己免疫疾患の持病があるのですが、口腔感染が原因で免疫の暴走が再燃してしまうことがあるため、主治医からも治療には注意するように言われています。

ラバーダムをせずに治療をしても大丈夫なのでしょうか。
もしくは、ラバーダムを使ってもらえる歯科に移るにして、最初の治療でラバーダムを使用しなかったことが治療の結果に影響を与えてしまうことはあるのでしょうか。


とても不安です。
ご回答をどうかお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-05-18 09:32:29
んんん…
まあ、賛否はあるかと思いますが、根管治療ラバーダムは必須だと思います。
(特に上顎より下顎の方が影響は大きいです)


>今からでも、ラバーダムを使ってもらえる歯科に移るべきなのでしょうか。

少しでも治療の成功率を上げたいとお考えであれば転院されて構わないように思います。


>最初の治療でラバーダムを使用しなかったことが治療の結果に影響を与えてしまうことはあるのでしょうか。

ラバーダムをしたのち、しっかり洗浄を行ってもらえれば問題ないように思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-05-18 09:34:40
ラバーダムを装着するかどうかが治療の成功を大きく左右するかどうかは断言しにくいところですが、一つ確かなのは、ラバーダムを装着する手間を惜しまずに治療を行うその診療体系が丁寧な治療に繋がっています。

より確実な治療成績を求めるために手間を惜しまないことが重要です。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-05-18 09:36:50
てく21 さん こんにちは

ラバーダムをせずに治療をしても大丈夫なのでしょうか。
>最初の治療でラバーダムを使用しなかったことが治療の結果に影響を与えてしまう

残念ながら、大丈夫とも大丈夫では無いともどちらとも言えません。
最初の治療の時に感染したかどうかについては細菌は見えないですからわからないです。

ただ、私は根の治療にラバーダムは必ず必要と考えていますので、ラバーダムをしないことで感染するリスクは高くなるということははっきりと言えますが、今回どうであったかはわからないです。


>今からでも、ラバーダムを使ってもらえる歯科に移るべきなのでしょうか。

個人的には、そうされた方が良いと思います。
また、根管治療なので自由診療になりますが専門医に診ていただくのがより確実かと思います。

保険診療の範囲内でラバーダムを確実にしていただける医院を探すことは至難の技かと思いますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-05-18 15:25:34
患者さんのご希望に応じて歯科医院を選択されるべきだと考えます。
即ち、時間をかけてしっかりとした治療を受けたい方はラバーダムを装着する医療機関を、『早い!安い!』治療を希望される方は装着しないところを受診されたら良いと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: てく21さん
返信日時:2018-05-21 18:32:33
ご回答頂きました先生方、お忙しい中、どうもありがとうございました。

歯科に確認したところ、下の歯であればラバーダムは使うけれど、上の歯の場合は使わない方針なのだそうです。

やはり、納得のいく治療を受けたいと思うので、転院する事にしました。
本当にどうもありがとうございました。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-05-21 18:50:07
ラバーダムを装着する手間を惜しまずに治療を行うその診療体系が丁寧な治療に繋がっています。

>即ち、時間をかけてしっかりとした治療を受けたい方はラバーダムを装着する医療機関を

そんなに単純な話ではないと思いますよ、ちなみに私は使いません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: てく21さん
返信日時:2018-05-21 21:45:28
ありがとうございます。

今の先生は、こちらから聞いたことでも最低限の説明しかしていただけないことも相まって、不安を感じてしまいました。

今まで痛みのなかった歯(銀を被せてありましたが、虫歯の可能性があるとのことで治療になりました)が、削って以降痛むようになり、痛みがあるなら神経をとった方がよいという説明しかありませんでした。
痛みがなかった歯に痛みがでた理由もよく分からず、本当に神経を取るべきなのかも分からないまま、治療になりました。

もう少し説明をいただければ、ラバーダムについても先生の考え方に納得できたのでしょうが、それがかなわず、とても残念な気持ちです。


ラバーダムについては、使用するから良い悪いは言えないと、歯科衛生士をしていた友人も言っていました。
ラバーダムをしても、唾液が染み出してくることはよくあることで、だから逆にラバーダムを使うことで安心しきるような歯科医師もいると言っていました。

こちらの先生方のように、ちゃんと説明をしてくれる先生になら、私がラバーダムにこだわることもなく、安心して治療を受けられるだろうなと、心から思います。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2018-05-22 11:38:01
ラバーダムをしても、唾液が染み出してくる』のでしたら、必ず、その隙間を封鎖しないといけませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: てく21さん
返信日時:2018-05-22 13:27:32
私もそう思いますが、患者が自分の目で確認することも出来ませんし、ラバーダムを使っているからといって、必ずしも正しく治療をしてくれているとも、こちらとしては分かりません。

それだけに、ちゃんと説明をしてくれる歯医者に掛かりたいと思います。



タイトル 根の治療中。ラバーダムを使用する歯科に転院したほうがいいか?
質問者 てく21さん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
ラバーダム
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中