歯の研磨中にドリルが歯茎にあたり出血

相談者: みぐめさん (25歳:女性)
投稿日時:2018-05-31 21:45:24
今日、歯医者銀歯を被せるための詰め物をしました。
セメントで固定してそのあとドリルで研磨していく時に、完全にドリルが歯茎に当たり大量出血しました。

止血剤で一旦は止まったのですが、衛生士さんがエアをかけた途端再び出血し2度目の止血剤を投与されました。

前回、歯型を取ったはずなのに今回また歯型を取ると言われたのですが、出血がすごいのかそれも2度くらいやり直しをされました。

結局、銀歯は被せず次回に持ち越しになり、衛生士さんからは「歯茎の状態が良くないみたいなんで〜」と説明を受けたぐらいで特に何も言われませんでした。


これは医療ミスとまでは言いませんが歯科医さんのミスではないのでしょうか?
未だに歯茎はズキズキします。
痛み止めなども一切処方されませんでした。

歯医者さんではよくあることなんでしょうか?
また、みなさんはこのような経験はありますか?

分かりにくい説明ですみません、、

回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-06-01 09:33:01
>これは医療ミスとまでは言いませんが歯科医さんのミスではないのでしょうか?

ミスかどうかの判断はネットではできませんね。


歯医者さんではよくあることなんでしょうか?
>また、みなさんはこのような経験はありますか?

確かに歯肉の状態が悪いときは出血が止まりにくい事はあると思います。

本来は歯肉の状態を整えてから最終形成や型取りを行うのが理想なのですが、保険で忙しい歯医者さんだと、そこまで手間をかけられないこともあるかもしれません。

1人の専門家がこの回答を支持しています  


タイトル 歯の研磨中にドリルが歯茎にあたり出血
質問者 みぐめさん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
歯茎(歯ぐき)からの出血
歯科/医療ミス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日