[写真あり] 左の顎関節が削れているのは進行性下顎頭吸収でしょうか?

相談者: 木の子の山さん (22歳:女性)
投稿日時:2018-06-03 12:19:41
前に顎間ゴムかけができないで投稿したものです。

その前に、もしかして進行性下顎頭吸収だったのかな?と思っています。
噛んでも奥歯しか当たらず噛み合わせが悪いと思い、奥歯を削ってしまったばかりにオープンバイトになってしまいました。
咬合治療で噛みすぎて左の顎関節が痛くなりました。

今は矯正治療をしていますが、左の顎が痛く顎間ゴムがしにくい状態です。
それと先生曰く毎回顎が安定していないそうです。

左の顎関節が削れているのですが、進行性下顎頭吸収なのでしょうか?
検査はどのような検査をするのですか?
関西の病院では検査できますか?

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-06-03 14:54:25
パノラマでは下顎頭の形態をしっかり診査することはできないと思います。

CT単独かMRI併用になるかと思います。

吸収があるかどうかはよく分かりませんでした。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 木の子の山さん
返信日時:2018-06-04 22:21:34
そうなのですね。

ちなみに顎関節が少なくなってる場合は、骨が削れてる場合、または骨が吸収している場合なのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-06-04 22:25:19
顎関節が少なくなってる場合

これは「痛くなっている」でしょうか?

ところでパノラマの左下の顎骨内の不透過像に関して、何か主治医からコメントはありましたか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 木の子の山さん
返信日時:2018-06-04 22:39:51
咬合治療で何時間も咬合紙を噛んでから左の顎が痛くなりました。
咬合治療をする前でも左の顎関節は削れていましたが、痛みは全く感じたことがありませんでした。
口も開けれていました。


すごい削れているな〜と言ってました。



タイトル [写真あり] 左の顎関節が削れているのは進行性下顎頭吸収でしょうか?
質問者 木の子の山さん
地域 非公開
年齢 22歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 口腔外科関連
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日