被せ物の歯を保険範囲で白いものにできませんか?

相談者: アディさん (37歳:女性)
投稿日時:2018-06-03 16:00:32
以前に神経が死んでしまった歯を神経部分だけけずって、中を埋めて貰ったのですが、埋めた部分と自分の歯に隙間が出来き、ぐらつきだし、自分の歯に当たってヒビが入ったらしく、歯茎炎症を起こし痛みが酷かったので別の歯医者さんで見て貰いました。

本来であれば、詰めるだけでは無く、自分の歯も一緒にかぶせものをしなければならなかったと言われ、歯を大分削られ、隣の歯も根っこ治療が行われ2本合わせて被せものをします、次という事でした。

保険範囲内でとお願いした所、金属になると言われました。
保険内で白い歯は出来ないのでしょうか?

金属アレルギーも気になりますし、ネットで勉強しました所、cadcamなら保険適用となるとありましたが、無理なのでしょうか。

保険外セラミックにするとかなり値段が高いのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-06-03 16:13:03
保険内で白い歯にできることもあります。

歯科金属アレルギーがあれば、全ての歯に白いレジン系の歯をかぶせることができると思います。
この場合、皮膚科等でパッチテスト等を行い、歯科用金属アレルギーという診断に基づく診療情報提供書が必要です。

CAD/CAM冠は届出をしていない歯科医院ではできないと思います。

硬質レジンジャケット冠は、歯科医咬合圧に耐えられると判断しなければ使えないと思います。
患者さんの希望ではなくて歯科医の判断が優先だと思います。

ですからなんらかのアレルギー症状があったら、皮膚科等でパッチテストを受けてください。

またCAD/CAM冠は、受付の方に電話して使っているかどうかを確認してから転院されてください。

セラミックだと8万から20万円の間だと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-06-03 16:22:20
アディ さんこんにちは

>cadcamなら保険適用となるとありました

そうですね。柴田先生がおっしゃっていますが、施設基準や大臼歯であれば、他の歯できちんと噛んでいなくてはならないなどの条件が整っていないとできません。

また、適応症として、健康な歯の部分がすべて歯肉の上にないとcadcam で機械がスキャニング出来ないので出来ません。

など、条件が整わないと出来ません。

また、cadcam冠はレジンなので、耐久性としてはセラミックに比べると低いことなども十分ご理解してから治療を受けてくださいね。
ちなみに私は、患者さんに、高級な仮歯だと思っていてくださいねと説明しています。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-06-03 17:01:05
アディさん、こんにちは。

かぶせ物については、お二人の書かれているとおりなので割愛させていただきます。

パッチテストを行う場合、これから先の季節では汗をかいてしまいやすくなるため、正しい診察結果が得られないことが多いです。
そのため、入院をした上で行わなければならないため、夏場は行っていない皮膚科も多いです。

その点も気をつけられたほうが良いかと思いますよ。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-06-04 00:43:58
>隣の歯も根っこ治療が行われ2本合わせて被せものをします

金属で二本連結してセットする事は個人的には少ないです。
適合が悪くなると思いますよ。




タイトル 被せ物の歯を保険範囲で白いものにできませんか?
質問者 アディさん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日