抜歯宣告されて大学病院で根管治療を受けているが再発が不安

相談者: 不安で眠れないさん (33歳:女性)
投稿日時:2018-06-11 17:29:48
はじめまして
相談させていただきます。

20年ほど前に右上6番の抜髄保険のクラウンをかぶせてあったのですが、3年ほど前に審美的な面を考え、歯科矯正治療後に自費オールセラミッククラウンに交換しました。

その後、おなじ歯医者に3か月に1回ほど歯のクリーニングに通っていました。

そこで右上6番の歯茎に異常があるとのことでレントゲンを撮られ、歯根に異常があるので抜歯と宣告を受けました。
歯茎にフィステルがあるような感じです。

その歯医者では、以前に治療した歯医者が上手く処置できていなかったというようなことを言っており、自費のクラウンをかぶせる前にそのような説明は無かったため不信感でいっぱいです。

抜かずに治療をしたいと言ったところ大学病院の紹介を受けました。

急な宣告に頭が真っ白になり、何の知識も無かったため、紹介を受けた大学病院の歯学科で治療を受けております。

歯を失うことが不安で、他の抜髄した歯も同じようになるのではないかと考えすぎて夜も眠れません。

当該の歯は現在治療を受けて2回ほどなのですが、最近になり、他のオールセラミックをかぶせた左上6番、右上2番にも歯茎にフィステルができ、右下6番にも鈍い痛みが感じられます。

その後、急患扱いで再度診察してもらうとすべて根の部分に問題がありました。

治療に通ってはいるものの一般歯科に比べると予約の頻度がスローペースなことと、根の部分まで悪くなっている為、治療しても再発してまた悪くなるのではないかと考えすぎてしまい夜も眠れません。



そこで先生方に質問です。

3か月に1回クリーニングに通っていたのに、このように複数の部分の症状を見逃すということはあるのでしょうか?

自費のクラウンをかぶせる前に、このような説明は普通無いM物なのでしょうか?

ちなみに歯科矯正終了後に3年近くクリーニングの為、通っていたこの歯科医院では新しく虫歯が出来ていると言われたことはありませんでした。

それと私は今後、歯を失わないためにどのような治療方針をとればいいのでしょうか?(大学病院にそのままお世話になるべきか、自費診療歯内療法専門医の歯医者に転院するべきか)

保険診療では治療が終わったとしても、また再発するのではととても不安です。

もとはと言えば自分が悪いのですが、こまめにクリーニングに通っていたのに、急な抜歯宣告でここ数か月、歯のことが頭から離れず他のことがおざなりになってしまってます。
軽く鬱のようにもなっております。
このことがあってから、物を食べるのも怖く眠れない日々が続いてます。

ご教授お願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-06-11 18:19:52
そうですね…

>3か月に1回クリーニングに通っていたのに、このように複数の部分の症状を見逃すということはあるのでしょうか?

クリーニングだけでは根の病気は発見できないと思いますよ。
レントゲンなりCTでX線撮影する必要があります。


自費クラウンをかぶせる前に、このような説明は普通無いM物なのでしょうか?

僕はしますが…。


>それと私は今後、歯を失わないためにどのような治療方針をとればいいのでしょうか?(大学病院にそのままお世話になるべきか、自費診療歯内療法専門医の歯医者に転院するべきか)

大学病院でもしっかり根管治療を行ってもらえるのであれば、それはそれで構わないように思います。


>一般歯科に比べると予約の頻度がスローペース

これは場合によっては自費の根管治療専門医でも同じ場合もあります。
(専門医の先生の中には、3か月に1回くらいのペースと言うところもありますから)

しっかりした根管治療が行われていれば、ペースは関係ないのではないでしょうか。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-06-11 19:21:44
地域によっては、自費根管治療専門医がいないところもあると思います。
また、特に最近は『マイクロスコープを導入したから自費にした』類の歯科医院もあるようですから、ご注意ください。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-06-12 12:05:47
根管治療についてのお悩みですね。

>20年ほど前に右上6番の抜髄保険のクラウンをかぶせてあったのですが、3年ほど前に審美的な面を考え、歯科矯正治療後に自費オールセラミッククラウンに交換しました。

この時レントゲンを撮ってもらったのでしょうか、取らないというのも考え物ですが取れば感染根管かどうか診断できるはずです。

>その後、おなじ歯医者に3か月に1回ほど歯のクリーニングに通っていました。

3カ月に一度のクリーニングなんて意味はあるのでしょうか。

>そこで右上6番の歯茎に異常があるとのことでレントゲンを撮られ歯根に異常があるので抜歯と宣告を受けました。
>歯茎にフィステルがあるような感じです。

補綴をした後抜歯ですか、びっくりですね、少なくとも補綴をする前に評価すべきでしょう。

>その歯医者では、以前に治療した歯医者が上手く処置できていなかったというようなことを言っており、自費のクラウンをかぶせる前にそのような説明は無かったため不信感でいっぱいです。

当たり前でしょう、お金を返してほしいですよね。

>抜かずに治療をしたいと言ったところ大学病院の紹介を受けました。

自分のことを棚へ上げて他へ丸投げですか。

>急な宣告に頭が真っ白になり、何の知識も無かったため、紹介を受けた大学病院の歯学科で治療を受けております。

そうするしかなかったと思います。

>歯を失うことが不安で他の抜髄した歯も同じようになるのではないかと考えすぎて夜も眠れません。

最後の手段にはなりますが意図的再植という方法も無いわけではありません、しかしその前に感染根管治療です。

感染根管治療 http://www.yamadashika.jp/infection.html
意図的再植法 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%B0%D5%BF%DE%C5%AA%BA%C6%BF%A2&x=0&y=0

>当該の歯は現在治療を受けて2回ほどなのですが、最近になり、他のオールセラミックをかぶせた左上6番、右上2番にも歯茎にフィステルができ、右下6番にも鈍い痛みが感じられます。

根管治療の不備という事になります、いわば医原病です。

フィステル http://www.yamadashika.jp/infection.html#a01

>治療に通ってはいるものの一般歯科に比べると予約の頻度がスローペースなことと、根の部分まで悪くなっている為、治療しても再発してまた悪くなるのではないかと考えすぎてしまい夜も眠れません。

確実に治してもらえるならそれでいいと思います。

>3か月に1回クリーニングに通っていたのにこのように複数の部分の症状を見逃すということはあるのでしょうか?

ヤブならいざ知らず普通の歯医者ならないでしょう。

>自費のクラウンをかぶせる前にこのような説明は普通無いM物なのでしょうか?

考えられません。

>ちなみに歯科矯正終了後に3年近くクリーニングの為、通っていたこの歯科医院では新しく虫歯が出来ていると言われたことはありませんでした。

矯正治療をする前に診査すべきことです。

>それと私は今後、歯を失わないためにどのような治療方針をとればいいのでしょうか?(大学病院にそのままお世話になるべきか、自費診療歯内療法専門医の歯医者に転院するべきか)

確実に治してくれる歯医者を、話をとことん聞いてもらえるDrを探すべきだと思います、それしかないでしょう。

保険診療では治療が終わったとしてもまた再発するのではととても不安です。

保険診療云々は関係ありません、確実に治せるかどうかです、おそらく治療を受ければ気づくと思います。

>もとはと言えば自分が悪いのですが

そう言ってしまえば身も蓋もありません、それに耳を傾けるのが医療者だと思います。

>こまめにクリーニングに通っていたのに急な抜歯宣告でここ数か月、歯のことが頭から離れず他のことがおざなりになってしまってます。

お気の毒としか言いようがありません。

>軽く鬱のようにもなっております。
>このことがあってから物を食べるのも怖く眠れない日々が続いてます。

いいDrが見つかるといいのですね。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-06-12 13:10:46
>紹介を受けた大学病院の歯学科で治療を受けております。

医学部附属病院でしょうか?
歯学部附属病院でしょうか?
歯学部附属病院だと歯学科ではなくて歯内治療科でしょうか?

医学部附属病院よりは、歯学部附属病院の歯内治療科あるいは歯内療法科かと思います。

保険診療では治療が終わったとしても、また再発するのではととても不安です。

藤森先生の回答中にあるように、自費根管治療がちゃんとしてレベルとは言えない歯科医院もあるかもしれません。
自費保険が問題ではなくて、誰が治療するかの方が大事だと思います。
でもなかなか探すのが大変だと思います。

ところで大学病院では抜歯宣告はされたのでしょうか?
なければある程度保存できるような見通しがあるのではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 不安で眠れないさん
返信日時:2018-06-13 15:25:42
先生方コメントありがとうございます。

柴田先生
歯学部付属病院の保存科に通っております。
何も考えず、紹介状を持っていき担当の先生が決まってしまったので、今となってはその先生で大丈夫なのかも不安です。

その大学病院には歯内療法の専門医の先生もおられるようなので、今からでもその先生を指名した方がいいのでしょうか?

治療している歯は薄くなっており割れたら抜歯と言われました。
そのような場合は抜歯しかないのでしょうか?
意図的再植も無理なのでしょうか?


山田先生
どうすれば確実に治してくれる歯医者を、話をとことん聞いてもらえるDrを探すことができるのでしょうか?

毎日、歯医者のHPを見て探していますがどこがより良い歯医者なのかわかりません。
自費診療の歯医者はカウンセリング料もかかることもあるため、無理な場合のことを考えると敷居が高すぎます。
出来ることなら先生に診てもらいたいです。

歯内療法の専門医か意図的再植を行っている歯医者がいいのか、何もわからない素人が本当に良い歯医者に出会うにはどのようにすればいいのでしょうか。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-06-13 17:55:15
>どうすれば確実に治してくれる歯医者を、話をとことん聞いてもらえるDrを探すことができるのでしょうか?

そんな魔法のような方法はないと思います、これは我々が医者を探すときと同じです、先ず話を聞いてもらって値踏みをしてそれから考える・・・、

数撃ちゃ当たる気でいかないと・・・。

悩ましい問題ですね。




タイトル 抜歯宣告されて大学病院で根管治療を受けているが再発が不安
質問者 不安で眠れないさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
根管治療の治療法
根管治療に関するトラブル
審美歯科に関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日