インプラントかブリッジかで迷っている

相談者: はしびろこうさん (27歳:女性)
投稿日時:2018-06-21 08:19:25
初めまして。
歯科矯正についての質問です。

現在27歳で歯科矯正中(9月でまる3年)です。
通っている歯科は家から1時間半ほどかかるところで、担当医が毎週木曜の夕方のみという限られた予約での通院となっています。
前年度末で退職しており、前職は休みの融通がきき、今は専業主婦なため通えていました。


生まれつき左側の永久歯(一番奥の歯とその手前の)2本がなく、左側でほぼ噛むことができないため中学生の頃から歯科矯正を勧められていたのですが、資金面の問題で社会人になってから歯科矯正を始めました。

元々の目標は奥歯がない部分に寄っていた歯を全て戻し、隙間を作ってから2本インプラントを埋める予定でした。
当初は1年前後でワイヤーは外れると言われていたものの、あまり説明もないままゆっくり進んでおり、まだ終わっていません。


また、当初は院長先生が見てくれていたものの、途中から担当医が説明もないままに変わっていました。
普段から予約で埋まっているので、たまたま手が空いておらず交代しているのかと思って何も聞かずにいたのですが、知らない間に担当が代わっていたようです。
タイミングを逃し、それについては何も言えていないまま。

終わりがないのではとモチベーションも下がり、また、昨年に結婚もしたことで妊娠についても先のことを考えるとなるべく早く終わりたいというのが私の希望でした。


あまりプッシュはせず治療を受けていましたが、このままではと思い、先のことを話したいと伝えると一気にインプラントまで話が進みました。
ですが…まだインプラント1本分の隙間しかできていないため、

@一番奥に1本インプラントをうち、そこから歯を動かして2本目の隙間を作る

A一番奥に1本インプラントをうち、奥から4本目の歯(現在奥2本がないので実質は奥から2本目、前歯からだと4本目の歯)を右に寄せ、奥から3本目と4本目の間の隙間にブリッジで歯を入れる

の選択肢を用意され、選んでくれと言われました。


どちらにせよインプラント埋込み後仮歯を入れられるまで3ヶ月はかかるため、そこから歯を動かすとのことです。

2本目のインプラントをうつとなると、そこから3ヶ月ほどかけて隙間をつくりインプラントをうち、そこからまた保定のため3ヶ月は仮歯を入れられないということですよね?


ここにくるまで、奥から4本目の歯を何度か右に寄せ、綺麗に寄っていたのでその隙間に2本目のインプラントをうつという話もでていました。噛み合わせの問題なのか何なのかは分かりませんが、ここ最近負荷をかけていないためまた奥から4本目の歯は左へほぼ寄り切っている状態です。

まずその時点で2~3ヶ月を無駄にしており、元々の情報不足ということも相まって不信感や不安しかない状態です。


元々の目標は噛み合わせの向上で、インプラント2本をうつ予定だったのでそこに向けてまた頑張るのが最良なのかもしれませんが、費用も期間が延びていることで当初の予定より大幅にかかっており、(上の歯茎アンカーをうってくれと言われ自費でうったものの、それのせいで歯の動きが悪いと言われたこともありました)これ以上どれだけ期間や費用が重なるのかと思うと…

ブリッジの方が早く終われ、噛み合わせもクリア、費用も安いとのことなのでそっちに気持ちが流れますがブリッジとインプラントのメリットデメリットが素人の私には分からず…

また、現在は仕事をしていませんが後で仕事を始める予定ですので木曜の夕方で通えるか?ということも悩む要因のひとつです。



インプラントとブリッジで、時間や費用を踏まえても、今後の将来にメリットデメリットの差が大きく出るのであれば、やはり最良の方を選びたいと思っています。

主人や両親も、したいようにと言ってくれるのですが私もなかなか決めきれず。
アドバイスをいただけたら幸いです。
長々と書いてしまいましたが最後まで読んでいただきありがとうございます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-06-21 15:56:11
はしびろこうさん、こんにちは

何回か読んでみたのですが、やはり実際に拝見しないと具体的なアドバイスはできないように思います。

ブリッジのデメリットは何といっても両側の歯2本を削らなければならないという点です。


そして、どちらかの歯に何かトラブルがあった場合にはすべて作り直しになります。

インプラントの場合は特に両隣在歯には手を付けないので逆にそれがメリットになります。


実際にセカンドオピニオンを受けてみるというのも一つの方法です。

参考になれば幸いです

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はしびろこうさん
返信日時:2018-06-25 08:03:58
畑田さん、ご回答ありがとうございます。

ブリッジですが、保険適用できるのでしょうか?
両側の歯にかぶせるものがゴールドだったので、3年間頑張ってきて結果見た目に悪くなるのも辛いなあと思いつつ、早く終わることが希望であるのでブリッジにしようかと思っているところです。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はしびろこうさん
返信日時:2018-06-25 08:14:28
何度もすみません、補足です。

ブリッジですが、歯を削るわけではなく虫歯のかぶせみたいに金属を歯の上側にかぶせるみたいです。
なのでゴールドのかぶせになるそうです。

説明から選択まで時間がなく、セカンドオピニオン受けられなかったためここでの繰り返しの質問大変失礼いたします( ; _ ; )
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-06-25 09:38:59
ゴールドの場合は保険適応にはなりません。

自費ブリッジということになると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はしびろこうさん
返信日時:2018-06-25 09:57:56
再度ご回答ありがとうございます。

そうなのですか。
保険適用のブリッジもあるということでしょうか?

明日歯科通院なので確認してみます。
まだ悩みますが…
本当にありがとうございます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-06-25 11:42:04
保険適応のブリッジともありますが金属はゴールドではありません。
銀色の金属になります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はしびろこうさん
返信日時:2018-06-25 14:24:02
金色のものは保険適用外なのですね。

明日、相談してみます。
親切な回答ありがとうございました!!



タイトル インプラントかブリッジかで迷っている
質問者 はしびろこうさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
ブリッジ治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日