大学病院で下顎前突による術前矯正中の転院について

相談者: ちーやん1234さん (31歳:女性)
投稿日時:2018-06-22 16:41:26
初めまして。

現在大阪大学病院にて下顎前突による顎変型症の術前矯正中です。
矯正を初めて1年がたちましたが、8月に結婚による引っ越しがきまりました。

転院をしたいのですが、治療中の転院はできないと言われたような気がして主治医に相談し辛いです。
(すみません、1年以上前なのでうろ覚えでして・・・)

引っ越し先が関東なので、通うための交通費がかさんでしまうため転院したいのですが、現在の治療を引き継いで転院はできるものなのでしょうか?

それともいったん今の病院での診療を終えて、清算した後に新たに引っ越し先で病院探しになるのでしょうか。
(その場合だと自由診療扱いになりますか?)


回答 回答1
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2018-06-22 17:56:47
言いにくいかもしれませんが、まずは担当医に相談しましょう。

保険診療であれば、精算は必要ないと思います。

ただ、初診時から現在までの治療経過や治療方針などの転医資料を整えてもらう必要があるでしょう。

大学病院時代の経験では、「歯学部大学病院から歯学部大学病院」の転医はありました。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ちーやん1234さん
返信日時:2018-06-28 23:51:15
ありがとうございます。

電話で相談した結果、転院できそうでした。
お手数お掛け致しました。



タイトル 大学病院で下顎前突による術前矯正中の転院について
質問者 ちーやん1234さん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正(矯正歯科)その他
外科矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日