[写真あり] メタルボンドの黒い点と白い部分の二重構造について(タイ)

相談者: uka777さん (40歳:女性)
投稿日時:2018-06-27 19:01:57
初めまして、お世話になります。

銀歯ブリッジの見た目を気にしていたので右下456を、いわゆるメタルボンドにしました。

高さが合わなく、調整を幾度として終了し帰宅して麻酔が切れた頃に、よく見たところまず、4番に小さな黒いものが見えたので取ろうとしましたが、擦っても取れず中の金属ではないかと思うのですが…

また、歯の質感といいますか、サイド部分と噛み合わせの部分(上部表面)では、ツルツル感が異なり、材質が違う気がしています。

まるで、本物の歯みたいにエナメル質の下に象牙質があるような…
上部を削った事で、別の材質が出てきている気がします。

分かりにくいかと思いますが写真をよく見ていただけると、白い部分が2重構造になっているのが分かるかと思います。

今回、タイでの治療になります。
後日改めて医院に伺い、質問する予定ではありますがその際の参考にさせていただきたく、こちらに投稿させていただきました。

金属フレーム、他の材質、セラミックの3重構造というのも、存在するのでしょうか?

お忙しいとは思いますが、ご回答頂ければ幸いです。
宜しくお願いします。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2018-06-27 19:10:08
>4番に小さな黒いものが見えたので取ろうとしましたが、擦っても取れず中の金属ではないかと思うのですが…

その可能性は高いと思います。


>金属フレーム、他の材質、セラミックの3重構造というのも、存在するのでしょうか?

聞いたこと無いですね、ただ単に研磨不足ではないでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: uka777さん
返信日時:2018-06-27 19:46:20
細見先生

ご回答ありがとうございます。


明らかに別の素材が重なっていると思うのです。
写真では分かり難いと思うのですが(一番奥の歯が判り易いです)
ツルツルの素材とガサガサの素材が卵の殻、果物の皮、みたいな感じで二重構造になっています。

更にその下に金属部分があるわけなのですが。

タイでの治療なので、コスト削減のために、そういった事もあるのかな、なんて思っていたのですが…

日本でもそういった歯科技工があるのか聞いてみたかったのです。
ありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-06-27 20:05:10
お写真を拝見した感じだと

 メタル
  ↓
 オペーク用陶材
  ↓
 ポーセレン

になっているように見えます。
(これは一般的な作りです)


また、ざらざらになっている所は「ポーセレンの研磨不足」のような気がします。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: uka777さん
返信日時:2018-06-27 22:16:58
櫻井先生

夜分のご回答、感謝いたします。

オペークについて検索してみました。
金属色を消すためにオペーク下地が必要なのですね。
勉強になりました!

そして一般的な作りという事で安心しました。

今回、まだ私の憶測ではありますが、表面のポーセレンを削りすぎてオペーク材が露わになった場合、強度としては、下に金属があるので問題は無いのでしょうか。

私としては、ポーセーレンとオペークの堺が目に見えてわかるので、その部分から欠けやすいのではないか、また、オペーク材の部分が着色しやすいようにも思えるのですが…
(もう既に茶色いような)


バンコクでの治療で、主治医はタイ人となります。
通訳さんは付いていてくれるのですがやはり不安な部分がありますので、自分なりの予備知識がほしいです。

先生方の見解いただけると幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-06-28 07:54:11
ご相談ありがとうございます。

>強度としては、下に金属があるので問題は無いのでしょうか。

その通りです。

しかし、奥歯の治療は強度だけが目的ではなく、適切に咀嚼でき健康に役立つよう、機能回復することです。
つまり、噛む部分がたくさん削られたり、どんどん欠けていっては噛み合わせ咬合)が変わってしまいます。
また、自然の歯の形の再現が、よく噛む為にはとても大事なステップです。



>その部分から欠けやすいのではないか、

その通りです。


>オペーク材の部分が着色しやすいようにも思えるのですが…

ツルツル・ピカピカでないと、その通りです。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-06-28 13:08:52
削除量が足らなかったのかもしれませんね。
或いは、メタル部分が分厚いのか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: uka777さん
返信日時:2018-06-28 16:29:39
■さがら先生

ご回答ありがとうございます。

画像の通り、現状のブリッジ噛み合わせ部分はほぼ平らで気持ち程度に凹みをつけてある状態です。

高いお金を払っているので、泣き寝入りすることなくきちんと先生に伝えてみようと思います。


■藤森先生

ご回答ありがとうございます。

4番の金属部分が見えてしまっているので先生のおっしゃる通りかと思います。
主治医ではなく、技工の時点でダメダメだったのかもしれません。
先生は高いと言われたら削るしかなかったのでしょうから。


---
4名の先生方からの回答から、
現状を把握できることができ、勉強になりました!

日本に帰国した際には、先生方のような親身に相談できる先生に診ていただきたいなぁとシミジミ思いました。

とりあえず、今はタイで診てもらうしかないので…
きちんと主治医に伝えて、納得のいくブリッジにしてもらうよう頑張ってみます。

この度は、ありがとうございました!



タイトル [写真あり] メタルボンドの黒い点と白い部分の二重構造について(タイ)
質問者 uka777さん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ メタルボンド
クラウン(差し歯・被せ)その他
その他(写真あり)
タイ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日