歯性上顎洞炎だったらどういう治療に?(妊娠9ヶ月)

相談者: あいこママさん (33歳:女性)
投稿日時:2018-06-30 14:34:00
こんにちは
初めて利用させて頂きます。


後一週間で臨月を迎える妊婦です。

今回の妊娠中、歯のトラブルが非常に多く安定期から後期にかけて毎週歯医者に通い治療してきました。
歯科検診では虫歯が13本もあると診断されました。

妊娠前から根管治療した歯が沢山あるのですが、それらがうずいているような感覚で強い痛みに襲われ歯医者さんへ駆け込みました。

最初は高さ調節などの治療でしたが痛みは取れず、日々歯痛と戦っていたのですがある日さらに激痛に襲われ寝れず食べれない程痛くなり歯医者さんへ駆け込むと、以前に根管治療していた歯が中で割れていたそうでその歯は抜歯しました。


それでもうずきは完治せず他の歯の根管治療も新しく行いました。
(その治療を行った時ですが帰ってから耐えられない程痛みが出て再度受診→蓋を開けて再消毒という事がありました)

他にもレントゲンで見て怪しい歯はあるけれども妊娠中で抗生剤や痛み止めもカロナール位しか飲めないので、出産後に治療する事を勧められました。


私は元々睡眠時に歯を強く食いしばる癖があり妊娠するとさらにひどくなるようです。
(現在第二子妊娠中、第一子の時も歯痛に悩まされました。)
それに気付きマウスピースを使用してから痛みは少し治っているように感じます。

さらに今回は氷食症になり氷をバリバリ食べていてそれらが原因で炎症を起こしてしまったのかなと思います。


今回の歯の治療中に鼻の奥に違和感を感じ膿のような鼻水も出てきた事を担当医に伝えると、副鼻腔炎の恐れがあるので耳鼻科を受診するように言われたのですがその頃体調不良と重なり耳鼻科を受診できず、しかし一週間程で症状は気にならなくなっていたので受診しませんでした。

ですがそれから3週間程経過した今、顔面に痛みがあり頭痛もしてきました。
鼻の奥で臭いのある鼻水を感じ上顎洞炎の症状に当てはまります。


耳鼻科を受診しようと思いますが臨月で抗生剤も飲めないしどういう処置になるのか…

歯性上顎洞炎の場合原因になっている歯を治療しないと治らないと思いますが臨月の妊婦の場合どこまでの治療ができるのか…。

日に日に症状が重くなっており出産を控え非常に不安です。


今まで妊娠×歯性上顎洞炎の患者を治療された方はいらっしゃいませんか?
私は口腔外科に行くべきでしょうか?


何でもいいので先生方にアドバイス頂きたいです。
よろしくお願い致します。


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あいこママさん
返信日時:2018-06-30 15:01:40
付け足しなのですが、ここ4日程は顔面の痛みや頭痛めまいに耐えきれず毎日カロナール服用してしまっています。
回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-07-01 10:28:23
上顎洞炎に適応のあるクラリスの添付文書です。

http://medical.taishotoyama.co.jp/data/tenp/htm/cl2/1tenpu.htm

母体に毒性が現れるほどの高容量だと異常が起こるように書いてあると思います。
また時期はもっと妊娠初期だと思います。


早めに耳鼻科の受診をお勧めします。
合わせて産科医に聞かれることもお勧めします。




タイトル 歯性上顎洞炎だったらどういう治療に?(妊娠9ヶ月)
質問者 あいこママさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 上顎洞炎(蓄膿症)
妊娠中の歯科治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日