? 表面の虫歯を除去せずに根幹治療を開始(海外)

表面の虫歯を除去せずに根幹治療を開始(海外)

相談者: Bana-naさん (41歳:女性)
投稿日時:2018-07-11 16:10:24
こんにちは

長文で失礼いたします。

歯の表面にある 虫歯を除去せずに、 根幹治療を開始するのは普通のことでしょうか。

第二小臼歯の下の歯の神経が死んで炎症し、激痛があったため緊急トリートメントしたのが5月末でした。

ガスを抜き炎症を抑えてもらって痛みはひきました。
歯医者に行く前に自分で歯をみたところ、表面に亀裂があり半透明黒っぽくなってたので虫歯があるのかな?と想像してましたが、これに関して歯医者さんは気付かなかったようです。

私も痛みでパニックだったので、家に帰ってからそういえば、この亀裂の虫歯は何も処置されなかったし、コメントははかったと悟りました。

昨日、 根幹治療の2度目の治療を受けてきました。
そこで、今回は自らこの亀裂、黒ずみは、いったい何なのかと質問したところ、 虫歯と診断され削られました。
歯医者は私が言うまで気付いてなかったようです。

心配しているのは、この亀裂の虫歯から菌が根っこにいって、根幹治療の邪魔をする(した)のではないかと。
最初 に来院したときに、削るべきじゃなかったのかな?と思ってます。

せっかく薬をいれ滅菌しているのに、虫歯があってひびもあったらこの治療が意味をなさないのでは?と思ったのですが。

もしそうだとしたら、この歯医者さんはあまり信用できないので歯医者を変えようと思ってます。
最初に見積ったとき薬の交換はあともう1回だったのに、昨日もしかしたらもう 2回の可能性もあると言われました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-07-11 16:21:36
そうですね…

海外での歯科トラブルは何かと大変かと思います。

ただ、実際に現場を見ていないので何とも言えませんが…。

根管治療は「根管治療専門医が行うべきもの」であり、虫歯の治療は「一般歯科医が行うもの」と言うように、役割分担がはっきりしている国もあるようです。
(日本の保険診療の場合は違った回答になりますが…)

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-07-11 16:28:25
こんにちは。

すでにかなり感染が進んでいたので、ガス抜きが必要だったのであれば、すでに歯髄の内部は感染しているのですから応急処置では痛みがあるので、ガス抜き程度しか出来なかったと考えられるように思います。

痛みが酷い時に徹底的に綺麗にされたらば、それこそ痛くて耐えられないでしょうし。。

初回は投薬とガス抜きの穴空けで終わることもあるように思います。

ただ、根管治療は非常にデリケートに行ってもらったほうが予後はよいので、できれば今後の治療はマイクロを使用した自費の根管治療を選択されておくほうがよいかもしれませんね。

歯内療法の専門医では1根管10万円程度の費用が必要になるように思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Bana-naさん
返信日時:2018-07-12 13:16:34
櫻井先生
ご回答ありがとうございます。

はい、申し遅れましたが海外在住です。

ここの歯医者根幹治療ができる歯医者になります。
根幹治療をした歯を再度根幹治療したい場合は、ここではできないと言われております。

初日にガス抜きをして次回の予約(1か月後)もとっていたわけなので、ちょっと削れば無くなるほどの虫歯を残しておくのはリスクであり、再度炎症を起こす可能性があったのでは?と不信感に陥ってます。

ただ知り合いの紹介だったのでストレートにお話しする勇気がなく困ってますが、自分の歯のために一番よいオプションを選択したいと思ってます。

次どうしたらいいかまだ悩んでます。



船橋先生
ご回答ありがとうございます。

申し遅れましたが海外在住で、ラバーダムを使用して治療を受けておりますが、 目を閉じており マイクロを使用していたかはわかりません。

この歯は1月に日本で治療してもらい、神経に近い深い虫歯だけど、神経残しとくね、と言われた歯でした。

しかし歯ぎしりをしてると今回言われ、そのせいかどうか、亀裂、虫歯の確認が肉眼でできましたので、初診時に先生はそういうのを含め総合的に歯をみてどうして神経が死んでしまったとか判断し治療プランを決めるののかな?と疑問です。

もし緊急治療ということで痛みをとることが先決だったら、1カ月先の予約ではなく、もう少し早めの再診となるのではないかと思っておりますが素人ですのでこちらでアドバイスを伺っております。。

先生がおっしゃるとおりデリケートに進めてもらったほうが予後がいいとのこと、やはりこの小さい虫歯は最初の時点で削ってくれてたら予後はちがったのでは?、という不信感がどうしても拭い切れません。
まだ転院するか決めかねており悩んでます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-07-12 13:43:31
>歯の表面にある 虫歯を除去せずに、 根幹治療を開始するのは普通のことでしょうか

根管系と連絡がなければ後からでも大丈夫かもしれないと思います。

連絡していれば確実に落とすべきだと思います。
感染しやすい薬が漏れやすいなどのマイナスがあると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Bana-naさん
返信日時:2018-07-13 15:10:20
柴田先生

ご回答ありがとうございます。
状況によるということですね。

どのような感じ(連結してたかどうか)でひびが入ってたか確認したいと思います。
納得です。



タイトル 表面の虫歯を除去せずに根幹治療を開始(海外)
質問者 Bana-naさん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
根管治療の治療法
歯医者への不信感
海外その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日