歯並びが悪く歯槽膿漏が酷い、感染症心内膜炎の再発が不安

相談者: ネコネさん (30歳:女性)
投稿日時:2018-07-17 00:45:48
お恥ずかしい話ですが相談させてください。

私は歯並びが悪く、どんなに歯を磨いても、虫歯になりします。

数年前、仕事で夜勤が続き、感染症心内膜炎で入院しました。
手術は成功し、抗生物質の点滴などでウィルスを殺していったのですが、ここ最近、歯並びが悪いために歯槽膿漏が酷いです。

最初は気にしていなかったのですが、最近は、歯がぐらつくのと、他の下の前歯歯肉も下がってきています。

ここで、質問です。

・重度の歯周病ですと、歯肉はもう再生できませんか?
また、自分の歯を抜きたくはありません。
保険などは適用できるのでしょうか?

・治療となると、いくらくらいかかるか?
歯科ではなく口腔外科のほうが良いでしょうか?

・治療の際、抗生物質は投与してくれるのでしょうか? 
わかり辛い質問で申し訳えりませんが、感染症心内膜炎を再発したくないので、不安でたまりません。

よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-07-17 07:18:10
こんにちは。

感染性心内膜炎は治療をおこなわないと、ほとんどの場合死に至る病気ですが、その原因に歯周病が挙げられているのはご存知でしょうか?

身体の内部に細菌や真菌が入るのは、何処かに深い傷がある場合ですが、歯周病はその状態に当たります。
身体の免疫力で防ぎきれない状態が重度歯周病ですから、心臓に到達して定着してしまうとそこで炎症を起こして大変な事になります。

主治医から歯周病の治療を行うように、指示があったのではないでしょうか?

歯周病の治療の際も、事前に抗生剤を投与してもらい治療を行うようになるでしょう。

動揺がある歯の保存が可能か等の診断は検査の後、初期治療と歯磨き指導を行って、再評価を繰り返す事で行われる事が多いでしょうから、治療期間は長引くでしょう。

歯並びが悪ければ歯磨きにも時間がかなり必要だと想像しますが、がんばってマスターされる事が心内膜炎の再発防止に繋がるでしょう。


歯並びが悪い部位の歯茎は何をやっても安定した再生は難しいでしょうから、出来れば歯周病治療が進んだ頃に矯正治療で歯並びを整える事が望ましいかもしれません。

いずれにしろ歯周病治療が奏功しなければ、歯の保存がだんだん困難になるだけでなく、心臓や他の臓器に負担を生じますからしっかり歯周病の治療に励んでください。


歯周病治療は非常に根気が必要ですが、保険が適用できます。
全国に専門医もいますから、そちらで治療を受けられるとよいでしょう。

最寄りの一般開業医でも行っていますから、しっかり治療を進めてくれるところでご相談してください。
既往症は必ず伝えてください。

費用はさほどかからないでしょうが治療期間は長いでしょう。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-07-17 13:10:12
>重度の歯周病ですと、歯肉はもう再生できませんか?

歯周病はちょっと変わった病気なんですね。
慢性の歯肉の炎症なんですが、失われるものは歯の支持組織である骨、歯根膜セメント質だと思います。

歯肉が再生することが目標ではなくて、これらのなくなった支持組織の再生が治療目標だと思います。

もちろん審美的におかしな状態を改善できる歯科医もいます。

>自分の歯を抜きたくはありません。

歯並びが悪いと歯間部の清掃などに難しい場所ができてきますので、矯正前提で前向きの抜歯の可能性もあると思います。
ただ前歯の場合揺れていても充分保存できることも多いと思います。

>保険などは適用できるのでしょうか?

歯茎が下がったことに対する審美性の改善的な歯周外科手術は、保険が効かないものがあると思います。
ただ基本的な部分は保険でカバーされていると思います。

>治療となると、いくらくらいかかるか?

除石、SRP.歯周外科手術まで行うと検査なども含めれば一本辺り3千円ぐらいかかることもあると思います。
リグロスという特殊な薬剤を使うとさらに数千円かかるかと思います。

>歯科ではなく口腔外科のほうが良いでしょうか?

口腔外科は抜歯が得意な歯科医がいるところだと思います。

>治療の際、抗生物質は投与してくれるのでしょうか? 

日本循環器学会のガイドラインです。
38ページ辺りに記載があると思います。

http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/jcs2017_nakatani_d.pdf

人工弁とか何か特殊な心疾患の既往があるのでしょうか?
感染性心内膜炎で入院した時の主治医が、一番あなたの心臓に詳しいはずなので、歯科の受診の必要性を伝えれば当然抗生剤の術前投与の指示が出ると思います。




タイトル 歯並びが悪く歯槽膿漏が酷い、感染症心内膜炎の再発が不安
質問者 ネコネさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯がグラグラする
歯周病(歯槽膿漏)治療
歯茎が下がった(歯肉退縮)
歯科と全身疾患その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日