前歯のセラミックと歯茎の境目に黒いスジが見えます

相談者: チーズエルボさん (42歳:女性)
投稿日時:2018-07-17 10:56:57
はじめて投稿させていただきます。
宜しくお願い致します。

前歯3本をセラミックでやり替えました。
そのうちの1本についてのご相談です。

施術後3か月ほど経過したころから、歯と歯茎の境目に黒いスジのようなものが見えるようになりました。

担当医に相談したところ、もとの自分の歯だと言われました。
年齢的に(40代前半です)歯茎が下がってきているので仕方がないと言われました。
「希望があるならやり直しますが」とも言われましたが納得できません。

このようなことは あるのでしょうか?
宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-07-17 12:22:24
チーズエルボさん。

こんにちは。

新しく処置をしたセラミックの周辺の黒いスジが気になるということですね。

頻発するわけではないですが、たまに起こります。
特に歯肉が薄いタイプの方は、年齢と共に下がってきやすい傾向にあります。

ただ、かぶせる治療を行う際に削って、型を取って、仮歯を作って、と色々な工程の中で歯肉に負担がかかって歯肉が退縮して境目が出てきて
しまうことがあります。

残念ですがそのままにしておいても自然に回復することはまずないでしょうから、担当医の方からやり直しの提案がされているならしてもらうのも手だと思います。

参考になれば幸いです。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-07-18 08:35:22
ご相談ありがとうございます。

>このようなことは あるのでしょうか?

ありえます。

それを避けることも可能です。
ただとても丁寧で段取りとデリケートな治療が必要です。
その結果は歯科医院歯科医仕事にほぼ決まってしまいます。

そうなった原因をはっきり説明していただき、成功する見通しが持てたらお願いするといいと思います。
そうでない場合はくりかえして削ることによりデメリットが増えてしまうからです。




タイトル 前歯のセラミックと歯茎の境目に黒いスジが見えます
質問者 チーズエルボさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯医者への不信感
歯茎が下がった(歯肉退縮)
クラウン(被せ物)の隙間・適合
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中