? [写真あり] 前歯根元のレジンが変色したが、再治療のリスクは?

[写真あり] 前歯根元のレジンが変色したが、再治療のリスクは?

相談者: M15666さん (40歳:女性)
投稿日時:2018-07-20 11:42:45
前歯の根元が削れたのか象牙質が見えてしまい茶色くなり、レジン充填をしましたが、1年経って黄色く変色し継ぎ目も目立つためやり直したいです。

しかし、いま詰めているものを取る際に元の歯にダメージを与えないでしょうか。
元の歯質も脆いので心配です。


そんなことを何度も繰り返すぐらいならセラミックのラミネートべニアにしたほうが良いでしょうか。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2018-07-20 11:50:51
>いま詰めているものを取る際に元の歯にダメージを与えないでしょうか

多かれ少なかれ御自身の歯を削ることにはなります。


>何度も繰り返すぐらいならセラミックのラミネートべニアにしたほうが良いでしょうか。

それこそ歯を多く削る事になると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-07-20 12:28:27
>いま詰めているものを取る際に元の歯にダメージを与えないでしょうか。

多少は削られることになると思います。
ただ接着がうまくいっていない部分は簡単に剥がれる場合があると思います。

あと充填部位の再研磨によって段差がなくなり目立たなくなる可能性があると思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-07-20 13:31:09
ご相談ありがとうございます。

>、いま詰めているものを取る際に元の歯にダメージを与えないでしょうか。

そのとおりです。

治療目的がきれいにするだけではなく、一生歯を残したいのであれば、これ以上悪くしないことが大事です。

それには、なぜそのようになったのか、原因を検査して根本的解決を図ることもできます。


>1年経って黄色く変色し継ぎ目も目立つためやり直したいです。

保険の材料でも、そんなに早く変色はしません。
また継ぎ目も全く目立なくする技術もあります。

実例の見本写真もあります。

そうしないとくりかえし歯を削り、歯の根元は神経に近い場所なので、用心しないと歯そのものを失うほど弱くしてしまうリスクが高まります。



>元の歯質も脆いので心配です。

それならばなおのこと、くりかえさない治療方法が重要です。


>そんなことを何度も繰り返すぐらいならセラミックのラミネートべニアにしたほうが良いでしょうか。

セラミックは詰めるよりも大掛かりになるため、ダメージも大きくなります。
リスクを増やさないことが、一生歯を残すために必要な用心です。

短気は損気、といいます。
まず正しいレジン充填を目指すべきです。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-07-20 16:35:53
>1年経って黄色く変色し継ぎ目も目立つためやり直したいです。

テクニックエラーだと思います。

>いま詰めているものを取る際に元の歯にダメージを与えないでしょうか。

歯医者の腕次第です。

>そんなことを何度も繰り返すぐらいならセラミックのラミネートべニアにしたほうが良いでしょうか。

これはやめましょう、鴨葱になります、そもそもおさとうの過剰摂取があったのではないでしょうか。

むし歯のできないおさとうの量 http://www.yamadashika.jp/prevent05.html#02

回答 回答5
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-07-20 17:11:23
こんにちは。


前歯の一部に欠けもあるようですが、どうして前歯に問題が起きやすくなったのでしょうか?

レジン部分は変色によって見た目が悪くなっているようですから、再度上手く詰め直してもらうと良いでしょう。


その上で通常のラミネートベニアではなくほとんど歯を削らないタイプの極薄セラミックベニアを貼ってもらうという方法も良い選択かもしれませんね。

通常のベニアであれば歯の表側エナメル質をかなり削り取る必要がありますから、歯の受命を縮めてしまいそうですね。




タイトル [写真あり] 前歯根元のレジンが変色したが、再治療のリスクは?
質問者 M15666さん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
ラミネートベニア
その他(写真あり)
詰め物、インレーの変色・着色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日