[写真あり] クラウン装着1年半、歯肉の境目に黒いものが見える

相談者: モンとしさん (50歳:男性)
投稿日時:2018-08-12 16:00:44
一年半前に右下7番をハイブリッドセラミッククラウンにしました。
その時からなのか歯茎が下がったからなのか今、歯茎の境目のコアの黒いのが見えて気になります。
歯科医に相談したところ【気にし過ぎです。奥歯だし、そんなの気にしてたら、その度に治療をしなくちゃなりませんよ】と言われました。
先生の言う通りなのでしょうか?
もっと上手に治療すれば、こんなに早くコアが見えてくる事は無かったのでは?と疑ってしまいます。

先生方の意見をお聞きしたいので宜しくお願い致します。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-08-12 18:03:38
こんにちは。

コアなのでしょうか?
ご自身の失活した歯の色ではないのでしょうか?

ステップがあればやり直した方がよいでしょうし、ステップがなければそのままのほうが良いように思います。

天然歯特にエナメル質に修復物との境があるほど治療の長期的予後はよいとされていますから、ご自身のエナメル質が残っているならばあえて削らない方が賢明でしょう。

見た目にこだわり過ぎてこの大切なエナメル質を削り込むと歯が早く駄目になると思います。
接着もエナメル質があればそれだけ有利ですからあえて残してよい治療をしてくれたのではないでしょうか?

見た目にはおとりますが奥歯はいつまでも健全に噛めることのほうが大切でしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: モンとしさん
返信日時:2018-08-12 18:40:29
ふなちゃん先生、回答ありがとうございます。

見えているのは失活した自分の歯なんですか?
てっきりコアだと思い込んでました。

ステップがあれば、なければとありますがステップとは何ですか?
調べましたが分からないので教えて下さい。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-08-12 18:46:05
ステップとは、修復物とご自身の歯との段差です。

触知できるようなステップがあると汚れが溜まるので、歯のほうが溶けて駄目になるからです。
ステップがないのがよい修復とされています。

触知可能な位置に修復物の縁があるので簡単に先生に確認してもらえると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: モンとしさん
返信日時:2018-08-16 19:34:31
ふなちゃん先生、ありがとうございました。



タイトル [写真あり] クラウン装着1年半、歯肉の境目に黒いものが見える
質問者 モンとしさん
地域 群馬
年齢 50歳
性別 男性
職業 会社員(技術系)
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
その他(写真あり)
クラウン(被せ物)の隙間・適合
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日