2歳半の虫歯、受診が10日後でも大丈夫でしょうか

相談者: おまるまるさん (36歳:女性)
投稿日時:2018-08-11 01:44:12
初めまして。

2歳半の娘の右下Dのかみ合わせ部分の溝に、爪楊枝が引っかかるくらいの穴が開いているのを発見しました。

すぐにでも受診したいのですが運悪く明日から盆休みに入り、電話予約すら取ることができません。
最速でも1週間から10日後の受診になってしまいそうです。

乳歯の虫歯は進行が速いと聞き焦っています。


<質問1>

一刻も早く受診するため遠方でも診てくれるところを探して、何らかの処置(進行止めの薬を塗ってもらうなど)するべきでしょうか? 
それとも、10日後になってしまっても今後継続して治療を受け続けられる歯科を受診するべきでしょうか?


<質問2>

1〜2週間でも乳歯の虫歯はかなり進行してしまうのでしょうか?


<質問3>

受診までの間注意すべきこと・やるべきことを教えてください。

食後の仕上げ磨き、だらだら食べをしない、それと、初期虫歯対策のガムを買ってみようと思っています。


他にありましたら、お願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-08-11 09:33:16
こんにちは。

2才半で虫歯を作っていては先が思いやられますが、お菓子や甘いものを食べさせたり飲ませたりしていませんか?

また、仕上げ磨きはお母さんやお父さんの毎日の仕事ですが、ちゃんと出来ていたのでしょうか?


虫歯は急に進みませんが、このまま甘いものを食べさせていたり、穴が空いて弱くなった歯が大きく欠けると一気に神経に進んで頬が腫れる事があるかもしれませんから、出来れば早めに受診して処置してもらっておくとよいでしょう。

ちょうどお盆休みになりますから休日診療担当医が歯科医師会歯科診療所にいるでしょうから、急患対応してもらっても良いかもしれませんが、2才半という年齢では歯科を怖がるようにしてもいけませんから、小児歯科でお盆明けに慣らし治療から開始してもらうほうが後々よいかもしれません。


虫歯予防対策のガムはすでに時遅しで刺激にしかならないように思いますから、きちんと虫歯治療が終わって与える事をご検討ください。
本来は甘みが強いため3歳までは与えない方がよいでしょうし、3歳以降も与えない方がよいように思います。

お母さんやお父さんがダラダラ食べさせていれば子供もそれを見て当たり前と思って育ちますから、まず親の食生活の見直しから必要なのかもしれませんが、それが最も難しいと思っています。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-08-11 22:14:00
おまるまる さんこんちは

<質問1>
<質問2>

そこまで早く進行はしないです。


>食後の仕上げ磨き、だらだら食べをしない

んー、普段からやっていただきたい事です。

今回かかられる医院さんの衛生士さんに、そう言ったシュガーコントロールなど予防の話などもしていただいてくださいね。




タイトル 2歳半の虫歯、受診が10日後でも大丈夫でしょうか
質問者 おまるまるさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 乳歯の虫歯(むし歯)
子供(子ども)の虫歯
子供の虫歯予防
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日