自費治療の費用と治療時間の長さについて

相談者: 歯で悩んで寝れないさん (44歳:男性)
投稿日時:2018-09-01 08:24:00
何回も質問しましてすいません、

歯科情報を仕事関係の方や、友人にきいたりしていますが、聞いた話では前歯だったので自費治療虫歯を治療して貰ったそうですが、歯を削っている最中に、他の患者さんの治療に行ったり、戻ってきて、歯科医は他の部位の歯を治療すると言ったみたいです。
忙しくて忘れているのか?

その方は高いお金を出して治療なのに、自費治療の治療の意味があるのか心配したそうですが。

私が以前通院していたところも、自費保険の方も同時治療で少しずつ治療して回っていたと思います。

私は自費なら治療時間中、歯科医の先生がずーと治療して頂ける方が良いのですが。

自費治療と保険治療の患者を同時治療の方が、自費治療を下げる努力をしていると判断すべきなのでしょうか?

神戸市で通える範囲内で虫歯等の自費専門病院は少なく。

口コミが良い所は、保険治療可で予約が凄く取りにくいと書かれています。
(電話したところ 初診でも予約が。。。)

自費だけど短時間治療の可能性もあり、高いけど金を出す意味があるのかなと思ったりします。

自費でしっかりと時間を占有し、高いかもしれませんが、治療に不信感を抱かない治療。

数〜十万の治療費の差があるようですが、当方の予算の関係がありますので、

★自費価格が少し安めの所で、多くの場所を治療して貰うか?
保険の銀歯外し等(痛み無し))

★時間をしっかりと取って治療してくれる歯科で、気になるところだけ治療をお願いするか

どちらの方が良いでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-09-01 09:28:40
>どちらの方が良いでしょうか?

最終的には担当歯科医の考え方(キャラ)次第だとは思うのですが…。


自費治療保険治療の患者を同時治療の方が、自費治療を下げる努力をしていると判断すべきなのでしょうか?

良く解釈すればそうかもしれません。
自費と保険の切り替えがパッパとできるとても器用な先生なのかもしれません。

悪く解釈すれば「自費も保険も(材料が違うだけで)クオリティは変わらない(=その分安い)」と言う可能性はあります。


>私は自費なら治療時間中歯科医の先生がずーと治療して頂ける方が良いのですが。

>自費でしっかりと時間を占有し、高いかもしれませんが、治療に不信感を抱かない治療。

と言う事が希望であれば、保険と一緒に診ない歯科医を探されたほうが安心で「結果的に満足感が高い」と思います。


僕は患者さんに

 良かったけど高かった

ではなく

 高かったけど良かった

と思ってもらえるよう心掛けています。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-09-01 10:18:58
こんにちは。

自費治療ですが、保険適用外の薬剤や材料を使用するとどういうやり方でも自費治療になります。

保険治療可能の歯科医院で自費治療を行うと保険適用のものを通常自費で請求できませんから、適用外の材料を使用することで分けている場合が多いように思います。

患者さんとしては、保険治療も受けながら自費治療も受けられる費用面でのメリットがあると思います。

他方、自費専門医では保険適用材料を使用しても自費請求になりますから、複雑な治療や複数の治療では患者負担がかなり高額になります。

ただその分、高額治療を受けるメリットとして患者数が少なくてもある一定レベル以上での医院経営が可能になるので、しっかり一人の治療に時間を取れると言うことになります。


飲食店や宿泊業で言えば、一日一組だけのサービス提供というのに似ています。
かなり高額になるが、その分良いサービスを期待できるのと似ているように思います。

地方では保険治療を行いながら自費治療も行う歯科医院の方が多いですから、見つからないかもしれませんが、神戸ならばあるように思います。
探してみてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 歯で悩んで寝れないさん
返信日時:2018-09-02 17:43:24
櫻井 善明先生
Dr.ふなちゃん先生

回答ありがとうございます。
病院の通院範囲を広げて探しております。


何か所か候補を見つけたのですが、自費治療価格が全く書かれていない病院もあり、内装も凄そうで、

1,2週間をかけて情報収集と、電話・メールで接触していこうと思います。



タイトル 自費治療の費用と治療時間の長さについて
質問者 歯で悩んで寝れないさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ その他(歯科治療関連)
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日