[写真あり] セラミック5年経過、土台の虫歯に気付かないとどうなる?

相談者: ぞうきりんさん (38歳:女性)
投稿日時:2018-09-03 19:10:47
5年前に前歯4本をオールセラミックにしました。
昨日顔からこけて2本がダメになりました。
1本は土台?も折れて、もう1本は外れました。

朝一に歯医者さんへ行き、現在2本仮付けです。
外れたほうの土台が黒く虫歯になっていたようでした。
これを機にそれも治療してもらいます。

もし今回の件がなかった場合、土台が虫歯になっていたオールセラミックは、どうなっていた可能性が高いでしょうか?

よろしくお願いいたします。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-09-03 20:47:47
こんにちは。
お写真がボケているのでよくわかりませんが外傷でオールセラミック2本が駄目になったのは大変でしたね。

幸いにも歯冠部分だけのダメージでまだ良かったですね。
1本は内部かまたは冠の際が虫歯だったのですね。
どちらも、人工物は大丈夫でも歯根部や残存歯牙の虫歯は進む状態だったのでしょうから、やり直す必要があったのでしょう。

同じ治療を同じ歯科医院で受けておられればご不安になられると思いますから、仮歯を外した時に一番よく確認できるでしょうからしっかり確認してもらっておくとよいでしょう。
万一虫歯になっているようならば一緒に直しておくほうが色が合いやすくて良いかもしれませんね。

しっかり確認してもらうとよいでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぞうきりんさん
返信日時:2018-09-03 21:13:20
ふな先生

ご返信ありがとうございます。
写真がボケていてすみませんでした。
向かって左の歯ですが、上半分が黒いのは詰め物的なものでできていそうです。
下半分が白くてその上に乗っかっている感じなので。

やはり進行していきそうだったのですね。
不幸中の幸いと思うようにします。

セラミックをしていただいた歯医者さんとは別のところで治療中です。
今回ダメになった1本の歯茎の付け根に少し段差ができていて、セラミックをしていただいたところに言うと、歯茎を移植して埋めるしかないと言われあきらめていたので、今回それも解決できればいいなあと思っています。

私の歯茎の問題(過去に保険差し歯をしていたので銀色が滲んでいたと思います)のせいか、4本が交互に根元あたりが色が違うように見えていました。

初めからセラミックにしておけば良かったと後悔しました。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-09-04 10:41:12
過去に保険治療を受けられていたのであれば、かなり以前は支台築造に銀合金を使うか、または合金のスクリューポストを使っていたでしょう。
ですからメタルがイオン化したものが歯質に変色を起こして黒っぼくなっているでしょう。

審美修復には適しませんが保険治療では仕方がなかったと思います。
前装冠にもメタルが使われますからおなじように歯質や歯茎に着色を生じている方もおられます。

虫歯かそうでないかは硬さで見分けがつきますが、セラミック修復の場合は審美的な問題から土台からやりかえる必要が生じる場合もあるでしょう。

担当医にしっかりみてもらい必要な処置をしてもらうとよいでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぞうきりんさん
返信日時:2018-09-04 19:55:34
ふな先生
再度ご回答いただきありがとうございます。

はい、銀色の成分が染み込んだようでした。
向かって左の上半分は、自分の歯でしょうか?
それともセラミックを被せる上でなにかを付けたものなのでしょうか?
画像がボケててわかりにくいかと思いますが、教えていただけましたらと思います。

今回外れた状態で歯茎を見るときれいな色はしていました。
今回きちんと土台の虫歯も治療してもらいまたセラミック被せてもらおうと思います。
ありがとうございました。



タイトル [写真あり] セラミック5年経過、土台の虫歯に気付かないとどうなる?
質問者 ぞうきりんさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
歯の土台に関するトラブル
クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日