通院している歯科医院の抜髄治療が多い、抜髄マニアの先生なのか?

相談者: 一也さん (43歳:男性)
投稿日時:2018-10-07 08:41:48
よろしくお願いします

以前数年通院した病院が、某名医本に掲載されました(お金を払うと名医に)患者も増え、自費治療を勧めてくるようになったのですが断ると凄く機嫌が悪くなって。。。転院しました。

今現在通院先は同時に4人治療しているのですが、先生の声が大きくて、他の患者の治療内容が聞こえてくるのですが、抜髄治療が多いのです。

私の治療でもレントゲンだけでは歯の中の状態は不明だと思いますが、アイスクリームや氷等の冷たい物を食べると、瞬間的に沁みていた歯も、神経が出たと言って抜髄されました。
(治療前に説明を要求しても。あまり教えてくれない、診てみないと判らないと言ってくるし)

今回メンテの際に虫歯が見つかり、症状が出ていないのですが、歯科医は「時間がかかるから」と笑いながら言ってきたのですがまた抜髄されるのかという恐怖が。。

以前通院先は、(患者が急増する前までは)神経温存を考えた治療をしたり、神経近くなると、時間をかけて作業してくれて薬を塗って1週間様子見とか抜髄は最後の手段って感じでした。

口コミでは、他の病院では将来のことを考えて、患者と相談や神経温存や削る量を少なくするのに、短時間で作業するために多く削り、神経をすぐ取る将来のことを考えるなら通院をやめたほうがよい(長文で書かれていたのですが、一部抜粋)と書かれており、不安です

以前の病院は、患者が多く同時に4,5人治療していましたが、予約時間になっても治療室に入れないことも多く、治療席に座っても待ち時間が長かった場合によっては治療時間が長め。

現在の所は、患者数が多く、予約が取りにくいですが予約時間になれば治療室に入れて、同時4人治療で30分後には外に出れる感じです

先生方の病院でも抜髄治療が多いのでしょうか?
通院の度に、他の患者さんの抜髄する話が聞けるのでしょうか?

窓口で神経抜かれたと文句言っている人も居ますが。。
私は小心者なので言えません。

医師の声が大きいので、待合室に居ても患者と話している内容が聞こえますし。
窓口で受け付けの人と医者が患者の悪口を言ったり治療に関するプライバシーの話もしています。

患者さん本人には言ってないことでも、待合室にいる人には聞こえて知っています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-10-07 09:16:06
一也さん、こんにちは。

>先生方の病院でも 抜髄治療が多いのでしょうか?

そういえば、最近あまりしていないですね。
圧倒的に感染根管処置が多いです。

「歯が痛くて眠れない・・・」といった状態であった場合にはやはり抜髄になってしまいますし、抜髄のタイミングを誤ると更に悪化してしまいますしね。

根管治療はその難易度を分かっている先生であればあるほど、なるべく温存しようとします。
その点からはあまり温存する方向の方ではないのかなと思います。


>通院の度に、他の患者さんの抜髄する話が聞けるのでしょうか?

上記の通り、ほとんどないです。
強いて言えば、初診の時には「ひょっとすると神経の治療になってしまうかもしれません」とかは説明しますが。


>窓口で神経抜かれたと文句言っている人も居ますが。。

もうこの時点で私なら怖くなって通院を止めてしまうと思います。


転院するかどうかはもちろん個人の自由ですので、どうするかは一也さんが決められた方が良いと思います。

ご参考程度にしていただければと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-10-07 16:49:58
歯科医院の特徴は受診される患者さんによっても大きく変わります。
先日、SNSで東北の某先生の「今年、初めての抜髄でした」に対して、「今年はまだです」みたいなコメントを返しました。
これは単に受診される患者さんに抜髄が適応される方がいなかっただけの話です。

もし、現在のかかりつけの先生が下手でしたら、痛みのある患者さんで溢れると思いますから、上手なのかもしれません。
神経の温存は100%上手くいくとは限りませんから、もし、それに文句を言われる患者さんが多ければ、自然に行われなくなる可能性はあります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 一也さん
返信日時:2018-10-08 06:30:27
三木 雄斗先生
藤森 隆史先生
ありがとうございます。


抜髄する可能性があるのなら、治療前等に言ってほしかったのです。

抜髄した歯の根が、2か所で曲がっており、途中で80度ぐらい、先の方で90度ぐらい曲がって抜髄しながら曲がっているから、先まで治療できないと言われ、1回目に時間が無く神経処理が途中ましか処理できず、神経を殺す薬を入れたのです。

2回目の時は、神経が生きていたようで激痛を体験し同時4人治療で、2,30分の治療、3回で痛みがある状態で 充填されて。。
(痛みあると言いましたが)

抜髄治療前まで冷凍ものさえ触れなければ沁みもしなかった歯辺りで、痛みが出ている状態なので。

いつ痛みが出て感染根管治療になるのか不安。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-10-08 09:33:36
根管の湾曲が大きい場合は、特に根管治療に力を入れた歯科医院を受診される方が良かったとは思います。

その選択権を与えられなかったとしたら問題かもしれませんが、実際には、そのような医療機関は少なくないようですね。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-10-08 10:41:04
抜髄する可能性があるのなら、治療前等に言ってほしかったのです。

ごもっともなご意見だと思いますよ。

実際、根の先まで触れなくても(穿通させなくても)治療を完了することは出来ますが・・・
「同時4人治療で、2,30分の治療、3回で痛みがある状態で 充填されて。。(痛みあると言いましたが)」
と書かれている状況であれば、どれだけしっかりと治療できているのかは疑問ですね・・・。


>抜髄治療前まで冷凍ものさえ触れなければ沁みもしなかった歯辺りで、痛みが出ている状態なので。

抜髄を行ったことで痛みが出るという事は実際、あります。
これは抜髄のみではなく、治療行為全てに当てはまります。
というのも、「治療というものは合法的に人体に対して傷をつける行為」だからです。

なので、治療行為にはライセンスが必要ですし、治療によって得られるメリット・デメリットの説明を行ったうえで、患者の同意を得て治療に入るべきです。
で、なければ治療行為はただの傷害と同義になってしまうからです。

しかし、保険診療ではその治療単価が非常に低く、書かれているような30分に2人〜4人の診療を行っている歯科は少なくありません。
(医院も経営が成り立たなければ潰れてしまいますので)

なので、しっかりとした説明を受けて、納得した状態で治療を進めたいと強く思われているのであれば、それを行っている保険医療機関を探すよりも、自費専門の歯科医院の方がむしろ敷居は低いかもしれませんね。

回答 回答5
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-10-08 18:28:04
こんにちは。

抜髄マニアという先生は少ないように思いますが、虫歯が深い場合は痛みを出さないように虫歯を治療しようとするとかなりの時間が必要になりますから、治療時間厳守で同時4人治療進行で30分きっちりで終れる診療体系では、歯髄温存治療を行うのはなかなか無理なのではないかと想像します。

抜髄しておけば痛みがとりあえず出ませんから、抜髄する選択にならざるを得ないのは保険治療が陥りやすいことだと思います。

せめて30分に1名診療で、3名はメンテナンスなどの衛生士枠というならばまだよいかもしれません。

歯科医が同時治療進行で、あちらこちらに移動して治療行為を行っているというのではできる治療は限られるように思います。


歯科医院は患者さんが選択できます。

できるだけ身体に優しい治療を行ってくれる歯科医院を選択されておくほうがよいように思います(治療費の安い保険適用治療では難しい場合があるかもしれませんが、自費治療も行っている歯科医院であれば材料や機器もお持ちでしょうし、保険治療で行ってもトータルで赤字になることがないでしょうからまだよいのかもしれません)。


>某名医本に掲載されました(お金を払うと名医に)患者も増え、自費治療を勧めてくるようになったのですが断ると凄く機嫌が悪くなって。。。転院しました。

確かに名医本は広告宣伝本ですね。
ですが、よい機器やよい材料をよい状態で維持し使用したいと思えばある程度の患者数も必要ですし、より高度な自費治療技術をこなせる腕とスタッフが必要になります。

保険治療だけを行っていると、どんどん治療内容は粗末で荒くなってしまうかもしれません。

患者さん側が保険治療だけを受けたいと思っていれば嫌な顔をされ(歯科医がすでに自費治療を主体にゆとりのある診療スタイルに移行していこうとしているのにギャップが生じているわけで)、だんだん名医には治療してもらえなくなっちゃうでしょうね。。。

ふつう最終的に歯科医の目指すところは自費治療のゆとりのある診療なのだと思います。
保険治療の30分4人枠治療など、上手くなったらしたいと思わないですよ。
きっと。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 一也さん
返信日時:2018-10-09 18:10:48
三木 雄斗先生
藤森 隆史先生
Dr.ふなちゃん

ありがとうございます。
本当に抜髄が多いのです。

転院するために逃げます。



タイトル 通院している歯科医院の抜髄治療が多い、抜髄マニアの先生なのか?
質問者 一也さん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療その他
歯医者への不信感
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日