歯医者から抜歯は勧めないと言われた親知らずの炎症

相談者: マイケル坂田さん (36歳:男性)
投稿日時:2018-10-14 10:16:03
こんにちは。
先日歯医者の治療がすべて終わった直後に左下の親知らず炎症をおこしました。

治療期間中に5キロほど痩せてしまい栄養不足気味だとおもいます。

親知らずに関してはいくつかの歯医者で抜歯は骨との関係でおすすめしないと言われたので抜歯はしません。

そんな親知らずも数年ぶりに炎症をおこし、痛み自体は軽減したのですが耳の下が突っ張る感じです。
これからどうすればいいか迷っています。


治療が終わったばかりなので、できれば歯医者に行かずにケアしたいのですがどのような方法がいいのでしょうか?
アドバイスを頂けると助かります。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-10-14 11:09:34
こんにちは。
低栄養ならばまず食生活を立て直して健康体になられるしかないでしょうね。

よく親知らずをそのまま放置される人が多いのですが百害あって一利なしと言う事がほとんどです。

一般歯科医院では親知らずの抜歯は大変なので(時間が読めないので他の患者さんの予約に響く為)嫌がられますから本当に抜歯不能かは口腔外科でお確かめいただければわかるでしょう。

半側下口唇、オトガイ部の知覚麻痺が一時的に出る可能性は常にありますが下歯槽管神経を切断したり傷つけなければちゃんと治ります。

ただ、処置中としばらくは大変ですから好んでされる方は少ないですがリスクや身体への負担、歯列への悪影響を理解され理性的に抜歯の選択をされる方がほとんどです。

本来炎症を起こすような親知らずを放置するというのは全く勧められません。

一般開業医しか受診されていないのであれば口腔外科専門医または口腔外科専門医の治療枠がある一般開業医を受診されてみてはいかがでしょうか?

高齢になったり全身疾患があるようになれば本当に厄介な事になります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マイケル坂田さん
返信日時:2018-10-14 11:46:59
返答ありがとうございます。 

診てもらった歯科の中に地元で一番有名で腕がいい総合病院の先生の判断なので抜歯は難しいとおもっています。

当時細かい説明を受けたのですが昔なので忘れてしまいました。

食生活を立て直して改善したいと思います。
本日はありがとうございました。



タイトル 歯医者から抜歯は勧めないと言われた親知らずの炎症
質問者 マイケル坂田さん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 親知らずの抜歯
親知らずの痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日