歯医者によって虫歯の診断や治療方法が違う

相談者: あん09さん (32歳:女性)
投稿日時:2018-11-01 00:22:15
どの歯医者が正しいのか迷っています。

歯医者Aで検診

問題なしと言われましたが念の為に私からお願いしてレントゲンを撮ってもったところ、奥歯の歯と歯の間の虫歯が2本みつかりました。

前から数えて4番セラミック詰め物ありと、5番が虫歯だと言われました。
レントゲンは自分でフィルム?みたいなのを押さえて、奥歯だけを撮影する物です。

7年虫歯がなかったので削る前にセカンドオピニオンをしたいと思い、歯医者Bに行きました。
4番と6番プラスチックの詰め物ありが虫歯だと言われました。
レントゲンなしで目視のみ。

次に歯医者Cへ行きました。
口にピンみたいな物をくわえて顔の周りを撮影するレントゲンを撮りました。
4、5、6、は確実に虫歯。下手したら7も虫歯と言われました。

どの歯医者を信じていいのか分からなくなってますm(__)m


Aはセラミックの下が茶色なってるって他の歯医者が言ってるのにレントゲンを撮らなと見つけられないのか。
Aでは初期の虫歯はみつけられないのか?と疑問です。

ただ、説明をしっかりしてくれ5番に関しては、二方向削るので神経を残せるか難しい。

9割は痛みが再発するので、詰めるのであれば安く銀にしといて神経抜くのであればクラウンのセラミック。
最近保険適用になったプラではない白いクラウンもできる。
と色んな選択肢をくれました。


Bは6番は詰め物が古そうやから一回中を開けたほうがいい。
詰め物と歯の間に段差があるから虫歯だと思う。

4番のセラミックの下が茶色っぽいが、歯石をとってみないとハッキリわからない。
削らないと虫歯かどうかわからない。
何年も歯医者をしているから大方当たってる。
と言われ憶測だけで削られのは嫌だなと思いました。


cは4番、5番は神経抜いてセラミック全部被せといた方が後々、虫歯になりづらくていい。
保険適用の材料だと何年か以内にほぼ再発すると言われました。

4番の詰め物はセラミックですけどと反論すると、それは何とも言えないけどと。

ただ高額なセラミック入れたいだけじゃないのか?
クラウンにしても年をとりハグキが下がってきたら、根元近くが虫歯になるのでは?と思いました。

どの歯医者に通ったらいいのか迷走しています。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-11-01 03:35:55
こんにちは。
確かに診断が分かれるとご不安は強くなられますよね?

どこで治療を受けるにしても、確実に虫歯だろうという歯は最低2本ありそうな感じですね。
ですから相性が良い歯科医院で治療を依頼されるとよいでしょう。

セラミックの冠にすれば確かに冠の部分は虫歯にはなりませんが、失う歯質は一番多いですよね。
ですからかなりズボラで歯医者に滅多に来そうになく歯磨き指導も受けたがらず、受けたとしてもきちんと歯磨き出来ないで食生活や生活習慣も悪そうな人しかいきなり冠の治療にされる事はないように思います。

通常は虫歯の部分だけを除去し、接着修復を駆使して天然歯質の保存を試みるように変わって来ているように思いますし、丁寧な治療を受ければそれで長期間問題なく過ごせるように時代が変化してきているように思いますから、Cの歯科医院は少し削り過ぎる傾向があるのかもしれません。

3つの歯科医院で一番歯を削らず治療介入が遅れるのは、Aの歯科医院かもしれませんが、説明を丁寧にしてくれたならば選択肢を多く持っておられるのかもしれません。

全くわかりませんから、ご自身が相性の良い歯科医院を判断されて治療を受けてください。

ところで、甘い物がお好きな割に歯磨きを丁寧にしていないとか、デンタルフロスを使う習慣が無いとか、定期的にメンテナンスに通院していなかった等はありませんか?

虫歯は食生活に問題があればできやすくなります。
特に詰め物の下の二次カリエスは一度ちゃんと治療を受けたにも関わらず、虫歯の進行を止められていないのですから、何か問題を抱えていたのかもしれません。

詰め物をしてもらった歯科医院の選択は良かったのか?継ぎ接ぎ面が出来たのにちゃんと歯磨き出来ていたのか?等虫歯が再発した原因が何かあるはずです。

虫歯の原因はたいてい御本人の生活にありますから、増やさないように指導もしてもらえるとよいですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あん09さん
返信日時:2018-11-01 08:31:21
回答ありがとうございます。

おっしゃるとおり甘い物が大好きです。
歯磨きは朝、晩に二回たまに昼に一回する程度です。

今まで小さいのが二回しかできてなかったので油断していました。
前までは半年に一回検診と掃除に言っていたのですが、この2年行けておらず。

実はこの話の直前にも、虫歯が2本あるとAに言われて治療中なので最低4本はありそうです。

7年間、引っ越しが多かったので色んな歯医者定期検診に行きましたが虫歯ありませんでした。
なので4本も?!とかなりショックで。三つも歯医者に行ったいきさつです。

Aで歯石がついてる箇所を教えてもらいブラッシング指導を受けました。
今は朝、昼、晩歯磨き。寝る前にフロスとマウスウォッシュに変えました。

後、磨けてない所を染めてくれる薬剤で自分の癖を知り練習しようと思っています。



タイトル 歯医者によって虫歯の診断や治療方法が違う
質問者 あん09さん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
その他(診断)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日