以前矯正したが左右非対称なので再矯正したほうがいいか?

相談者: cocomdさん (21歳:女性)
投稿日時:2018-11-04 21:11:59
こんにちは。

わたしは中学生の時に大学病院歯科矯正をしていました。

顎が小さく歯がおさまらないからと上の歯を2本と下の歯は親知らず2本を抜歯し、3年間矯正器具をつけて矯正していたのですが元の顎が左に傾いており、完成した歯並びは左に向かって斜めに並んだ形になりました。


噛み合わせは問題無いと思うのですが。
笑うと右側の歯茎だけ見え歯は左に向き笑顔がとても歪んで見えます。

エラも右のほうが張っており、口を開けると右の耳の前あたりがボコッと出てきたり、顎を動かすとポキっと音がするのが気になります。


この場合は外科的手術と再度矯正をして治すのでしょうか、、?

また、外科手術になった場合にしゃくれや口ゴボなどで無くすでに矯正終了してる状態だと保険は適用されませんか?


回答お待ちしております。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-11-05 01:47:58
こんにちは。

左右非対称を治す事は当時の治療では難しかったかもしれませんが、今はアンカースクリューが普及しているので可能かもしれませんね。

外科は大変ですから出来れば避けたいものだと思います。
好んで受けたいですか?


大学病院矯正歯科より開業医の方が進んだ治療を受けられる場合があるのが矯正治療なのですが、今なら流石に大学病院でもアンカースクリューを積極的に使ってくれるのではないでしょうか?
再受診されご相談されるとよいでしょう。

過去の資料も残っているでしょうから担当の先生がよく考えてくれるでしょう。
その時外科を選択されたいならば保険の事もお尋ねになるとよいでしょう。
相談だけならば費用はさほどかからないでしょう。




タイトル 以前矯正したが左右非対称なので再矯正したほうがいいか?
質問者 cocomdさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
歯列矯正のトラブル
インプラント矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日