右上2番、インプラント埋入後から鼻の中に違和感

相談者: マメイさん (43歳:女性)
投稿日時:2018-11-23 17:01:25
はじめまして。

1ヶ月程前に、上前歯の右2番を抜歯後、即日インプラントを埋入した者です。

術後の痛みや腫れはあまりなく、若干歯肉の退縮はみられますが、抜糸後普通に生活をしております。

ただ、1つ気になる事があります。
それは鼻の中に感じる違和感です。

特に歯茎を出した笑顔をする時に、鼻の中に棒が突き刺さったような痛み程ではないですが、違和感がでます。
例えるなら、耳の奥や鼻の奥に綿棒を入れ過ぎてしまった時のような感覚です。

鼻の穴に指を入れると、埋入したインプラントの先端が触って確認できます。
皮1枚下にはすぐインプラントがある感じです。

これは、埋入した位置が深すぎたのでしょうか?
それとも、ちゃんと骨に入っていない、もしくは鼻腔にまで貫通してしまったのでしょうか?

上前歯にインプラントを入れた場合、こんなに簡単に鼻の中から形が分かる程触れるものなのか、心配になってしまいました。

今は鼻が痒くなっても、ほじるのも出来ない状態です。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-11-23 20:07:10
>鼻の穴に指を入れると、埋入したインプラントの先端が触って確認できます。
>皮1枚下にはすぐインプラントがある感じです。

普通、前歯部に埋入するインプラントフィクスチャーは、長さが10ミリ強のものです。

即時埋入であれば方向性を意識的に変えなければ形成窩先端は後方に向かいますし、ドリル時にもし鼻腔底の皮質骨に到達すると感触は硬い壁にぶつかった感じがするので、直ぐに分かるものです。

普通は用心のために、ドリルはフィクスチャーに合わせた長さのものを使うようになっていますし、わざと長めのものを使うときにはストッパーを取り付けますから、削りすぎることはまずないといえます。

以上のような条件が抜け落ちた時には、深くはいりすぎた可能性があります。
それはフィクスチャは16ミリのものがあるからです。

レントゲン・CTを撮る、触診、鼻鏡でのぞくなどで確認するしか方法がありません。
勇気を出して受診しましょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マメイさん
返信日時:2018-11-23 21:58:38
松山先生、ご回答ありがとうございました。
詳しいご説明も感謝いたします。

手術前にはCTも撮り、オプションでガイドも作成したので、手術に間違いはなかったと勝手に信じているのですが、術後に撮ったレントゲンは見せてもらえず、抜糸の際に

「問題なし。
深く入っているから大丈夫」

とだけしか言われませんでした。

なので、この鼻の中からインプラントの先端が触ってわかる状態が、一般的に「普通」なのかどうかが知りたかったのです。
自身が気にし過ぎる性格なので…。

勇気を出して受診しましょうとは、担当医の言う事だけを鵜呑みにせず、一度セカンドオピニオンで調べてもらった方がいいと言う事でしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-11-24 09:20:09
>この鼻の中からインプラントの先端が触ってわかる状態が

これが本当ならば、問題でしょう。
触れば突出した感じに加え違和感があるはずです。
レントゲン歯科用の小型フィルムでは、工夫しないと鼻腔底部までは映りません。
私なら、術前術後のレントゲンは必ず見せて安心してもらいます。

ガイドを使用したとなると、CTがあるはずで正確性は担保されているはずです。
それから一般的には、指で触って届く鼻腔前方部にはインプラント先端の方向は向かわないものです。

担当医から、安心してもらえるように、キチンと詳しく説明してくれない状況ならば、セカンドオピニオンとは厳密には異なりますが、他院での診断を仰ぐよりないかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マメイさん
返信日時:2018-11-24 22:05:45
松山先生、何度も有難うございました。

ガイドを使用しても、100%確実とは限らないのかもしれませんね。
ずっと鼻の中に違和感が続くということは、やはり、通常ではない方向に埋入された可能性が高そうな気がします。

担当医にその事を伝えても、術後のレントゲンを見せてもらう事ができても、間違っていないと言われてしまったらそれまでなので、一度別の所で調べてもらおうと思います。

色々とありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-11-25 10:30:10
>一度別の所で調べてもらおうと思います。

その方がよさそうな雰囲気のところみたいですね。
そうしてください。

残念なことなのですが万が一、鼻腔底に届いているようでしたら撤去となる可能性が出てきます。
その場合についての対処法をコメントしておきますから、参考にしてください。

>1ヶ月程前に、上前歯の右2番を抜歯後、即日インプラントを埋入した。

ということですから、まだ骨との結合は不完全です。
したがってフィクチュァーは、ネジ状になっていますから、逆回転させて撤去できます。

インプラントを全般的にキチンと手がけているところでは、この逆回転させて撤去する器具を備えてあるはずです。

この場合は、器具の取り扱いになれていれば、比較的容易にはづれるはずです。
但しこの器具は、ツゥーピース用です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マメイさん
返信日時:2018-11-26 00:17:17
ご丁寧に対処法までご説明して頂きまして、誠に有難うございます。

撤去となった場合、完全に骨と結合していない今なら、まだダメージも少なそうですね。

やはり、詳しい説明が有るのと無いのとでは、安心感が違いますね。

早急に調べて、適切な対処をして頂きたいと思います。
回答 回答4
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-11-26 18:01:51
>まだダメージも少なそうですね。

インプラント埋入は、原因不明の場合が多いのですが、一桁のオーダーすなわち数%の失敗が生じます。
私の場合でも勿論うまくいかないことはあり、説明の上撤去します。器具操作に慣れていればあっけないほど直ぐに取れますから、キョトンとされています。

撤去後の事で良く受ける質問は、「空いた穴はどうなるのですか」ですが、ふつうの抜歯と同じと考えていただいて結構です。
食渣が入らない工夫は必要です。
まずは、正確な診断が必要のようですね。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-11-28 22:32:42
ナーザルリフトと言って、鼻の底部の骨にインプラント先端を噛ませて初期固定をしっかり取る方法は、たまに行われるテクニックです。

ただそんなに鼻に突き出る感じで埋めることは、かなり珍しいことだと思います。

それに、ナーザルで書かれてるような症状が出る、と言うことは余り聴きません。

なので、やはりちゃんとCT撮影して、現状把握をされることが良いかと思います。

ナーザルリフトするほどの植立なら、すぐに歯を入れる即時荷重インプラントされてるのではないですか?
そこまでされたのなら、一般的にはそうなので。

だとすると、そちらからの問題も考えられるかと思います。

即日インプラントとのことなので、ナーザルリフトより、そちらからの問題が疑わしいのでは?と個人的には感じました。

即日インプラントでは、病巣の除去とかの徹底がとても重要ですが、残念ながらそこが甘い方がおられますので。

まずは現状把握をされることが一番ですから、CT撮影をして下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マメイさん
返信日時:2018-11-29 00:07:45
松元先生、ご回答有難うございます。

ナーザルリフトですか。
初めて聞きました。
ネットで検索しても出てこないので、歯科専門用語なのでしょうか?

初期固定を得る為に、わざと硬い骨に噛ますテクニックもあるのですね。
なるほど、勉強になります。

でも、噛ませる程度でしたら、骨から出る程は深く掘らないですよね?かなり加減が難しいように思いますが…。

私の場合、場所の名前が難しくて分かりづらいのですが、埋入した歯茎の途中からだんだん盛り上がっていて、前鼻棘という部分にインプラントの先端が飛び出ているのが鼻の中からさわってわかるんです。

勝手な想像なのですが、もしかしたら、埋入する角度がかなり唇側に向かってしまい、歯槽骨の中に収まらず、途中から鼻の下の方に深く入ってしまっているんじゃないかと思うんです。

歯茎からと鼻の中からの、指の触診だけで、インプラントの形が丸わかりなのも不思議なんですけど…(笑)

なんとか今週末に予約がとれたので、CTを撮ってもらいはっきりさせたいと思います。

ちなみに、即時荷重インプラントではなく、普通に4ヶ月程結合を待つ感じの治療法です。



タイトル 右上2番、インプラント埋入後から鼻の中に違和感
質問者 マメイさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:2番(側切歯)
インプラント治療法
インプラントに関するトラブル
インプラント関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日