7番抜歯後の、対処と歯列矯正について

相談者: ピンクフラワーズさん (38歳:女性)
投稿日時:2018-12-02 13:40:25
こんにちは。
お世話になります。

7番抜歯後の、@対処とA歯列矯正について、ご意見を頂戴したく投稿させて頂きました。


状況としましては、2日前に、右上7番を、根尖性歯周炎の為、抜歯しました。

その横に8番親知らず歯肉から2ミリ程出ている状態です。
右下の7番と右下6番は3分の1程噛み合わさっています。
レントゲンでは右上6番の周りにも炎症の影が少しありますが、原因である7番を抜歯したのでこちらは抜歯していません。


@抜歯後の空洞の対処について
抜歯を担当した先生からは下記の2つを提案頂きました。

A 抜歯した7番の後の親知らずを使って、矯正をして7番の後ろにピッタリと並べる

B このまま自然に親知らずが7番の横に出てくるのを待つ


Aは矯正費用が15万円程かかるとの事でしたので、なるべくでしたらBでいけたらとは思いますが、年齢的にも出てくるのかどうか分からない為、どうしようかと迷っています。
矯正するなら抜歯後すぐに始めた方が良いとの事でしたので、早く決断せねばと思っています。


A歯列矯正について
元々顎が小さいのに対して歯の1つ1つがやや大きい為、上の歯並びが若干出っ歯気味になっています。
7番を抜歯して奥にスペースができたタイミングで、それを真っ直ぐにしたいなと思っているのですが、そんな事は可能なのでしょうか。


皆様のご経験やお考えからご意見をお伺いしたいです。
よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-02 14:35:44
矯正するなら抜歯後すぐに始めた方がよいのは本当です。

しかし、もし予算が厳しいようでしたら、まず、B案を選択して様子をみられるのもありだと思いますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 7番抜歯後の、対処と歯列矯正について
質問者 ピンクフラワーズさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
抜歯:7番(第二大臼歯)
歯列矯正の治療法
上顎前突(出っ歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日