神経ぎりぎりの虫歯治療後に続く頭痛

相談者: dokinさん (36歳:女性)
投稿日時:2018-12-09 11:46:11
左の上の奥歯の治療をしています。
神経のぎりぎりの虫歯で、何度か通院し、5日前に詰めて終了しました。

治療前も治療中も痛くてなかったのですが、終わった途端急に痛みがひどくなりました。
歯自体というよりも、左の顔のほお骨から、こめかみ、頭の前側辺りまでが急に痛みます。

しばらく休むと痛みは引くのですが、しばらくするとまた痛みます。
歯も時々は痛む気がしますが、頭痛の方がつらくて困っています。



神経ぎりぎりの処置をしてもらったので、治療が他の神経に響いたなどの結果、頭痛をもたらしているのかなーと様子を見ていますが、治る気配がありません。

鎮痛剤もあまり効きません。
また、もしかして治療中に神経まで達してしまったのかと思い、歯医者へ行きましたがその気配はないと言われました。


神経ぎりぎりの処置をしてもらった際、刺激のようなことが後々まで響いて頭痛を起こしたりというようなことは考えてられますでしょうか?

もし、そのようなことが考えられた場合、症状はどのくらい続くものなのでしょうか。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-09 15:15:02
こんにちは。

おそらく歯髄炎を起こしたのだと思います。

>症状はどのくらい続くものなのでしょうか。よろしくお願いいたします。

歯髄炎なら歯髄壊死を起こすまで続くと思います、その時は咬合痛が出てきます。

しっかり診断してもらってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: dokinさん
返信日時:2018-12-09 18:00:08
ご回答ありがとうございます。

歯髄炎は、神経まで行っていなくても起こるものなのでしょうか?
本日痛みに耐えかねて、違う病院へ行ってみましたが、神経までは到達してないとのことでした。
なので、何からその頭痛がきているのか診断がつかないと言われました。

歯髄炎との診断はなかなか難しいものなのでしょうか。



タイトル 神経ぎりぎりの虫歯治療後に続く頭痛
質問者 dokinさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
虫歯治療
頭痛、めまい
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日