[写真あり] 八重歯を抜いて移植れば歯並びが改善できるのでは?

相談者: クヌギさん (18歳:女性)
投稿日時:2018-12-12 15:03:37
左上の犬歯が左上1番と2番の上に生えており、その犬歯が本来生えるべき場所には治療済みの乳歯が残っています。

見た目が気になったり、磨きにくかったり、物が食べにくかったりするので、本当は歯列矯正をしたいのですが、費用がかかるため自立するまでは諦めています。


先日、この乳歯と左上の犬歯を抜いて、乳歯が生えていた場所に抜いた犬歯を差すことができたらかなり歯並びを改善できるのではないかと思いつきました。

そのような治療は可能ですか?
また、歯列矯正と比べて良い点と悪い点はありますか?

(画像は左右反転です)

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2018-12-12 15:12:55
>そのような治療は可能ですか?

クイック矯正と言われる治療ですね、確かに存在しやられる先生もおられると思います。


歯列矯正と比べて良い点と悪い点はありますか?

治療期間が短い以外は有りません。

このサイトでもクイック矯正とは名ばかりの矯正ではなく、神経を抜いて被せをする方法で、将来歯を失うリスクが高くなる方法です。

一般的な矯正をすることをお勧めします。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-12-12 15:38:38
こんにちは。

>この乳歯と左上の犬歯を抜いて、乳歯が生えていた場所に抜いた犬歯を差すことができたらかなり歯並びを改善できるのではないかと思いつきました。

まず犬歯を安全に抜くことができるのか?をレントゲンで確認してもらうとよいでしょう。

通常は前歯のガタガタがなくなるように特徴のある前歯の形態をそろえるために正中歯、側切歯、犬歯と順番に並べられるように知恵を絞り技術を費やしてもらうことが一般的だと思います。

それぞれの根には特徴がありそれぞれの役目があるのが普通ですから、歯冠だけの問題ではなく歯根の問題としても長期にわたってよく機能するように矯正治療のゴールを考えるのが普通です。


思いつかれたように乳歯を抜いて犬歯をもしも乳歯抜歯スペースに移植するならばその移植した歯にしばらく力がかからないように固定しておく必要がありますが、そういうことをするのだったら矯正治療と結局同じような装置が必要なのでついでにちゃんと矯正治療をしてもらったほうがよいということになるように思います。


保護者の方に経済的な援助を期待することができない場合は、自立された後にちゃんとした矯正治療を行ってもらう治療費を確保されることをお考えになったほうがよいでしょう。

それまでの間気になるようでしたら歯のカツラというものもありますから、十万円くらいの費用でとりあえず綺麗なスマイルに見えるためのカツラを作っておくということもできるように思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: クヌギさん
返信日時:2018-12-12 18:04:13
ご回答くださりありがとうございます。

やはり大人になってから歯列矯正をしようと思います。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-12-13 09:49:15
>やはり大人になってから歯列矯正をしようと思います。

18歳でしたら、もう少し待ったほうが有利になり可能性はほぼ0です。

矯正治療を受ける可能性があるのでしたら早め(もうすでに早くはありませんが)の受診をお勧めします。
治療するかどうかは後でも決められますので。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-12-13 12:47:40
因みに、乳歯歯根よりも犬歯歯根の方がずっと長いため、そのままでの移植は無理に思えます。




タイトル [写真あり] 八重歯を抜いて移植れば歯並びが改善できるのでは?
質問者 クヌギさん
地域 非公開
年齢 18歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
クイック矯正(セラミック矯正、補綴矯正)
歯並びが悪い
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日