温冷痛や打診痛、MTAなどの覆髄法の適応になるか?

相談者: 歯ブラシさん (52歳:女性)
投稿日時:2018-12-15 16:59:40
こんにちは。
質問させてください。


冷たいもの、熱いものにしみ、先日は熱いもので20〜30分間、持続的に強い痛みが出ました。


以前から打診痛はありましたが、最近、熱いものがしみてからは、噛むと痛みも出できました。


できれば歯髄を残したいのですが、この状態はMTA、その他の覆髄法の適応になりませんでしょうか?


失敗覚悟で試しみて、失敗したら抜髄、より、最初から抜髄すべきで状態しょうか?


適応でないのに無理して、かえって歯の寿命を縮めたり、後々、治療が困難になったりは避けたいです。


こちらで、死んだ歯髄の除去は困難で、抜歯になることもあると知り、不安です。


どうか宜しくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-15 17:42:41
かなり歯髄保存は難しいと思います。

EPT.冷診、レントゲン等を組み合わせて歯髄の状態の判断ができると処置方針が決まると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-12-15 17:46:40
こんばんは。

文面の症状から推測するといくらMTAを使っても無理なように思います。

>その他の覆髄法の適応になりませんでしょうか?

歯髄炎と考えられるので歯髄の保存は無理だと思います。

>失敗覚悟で試しみて、失敗したら抜髄、より、最初から抜髄すべきで状態しょうか?

ダメもとでやったら納得できるかもしれません。

>適応でないのに無理して、かえって歯の寿命を縮めたり、後々、治療が困難になったりは避けたいです。

個人的にはないと思います。

>こちらで、死んだ歯髄の除去は困難で、抜歯になることもあると知り、不安です。

これは無いでしょ。

抜髄 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=240

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 歯ブラシさん
返信日時:2018-12-16 19:55:47
柴田先生 山田先生

ご多忙なところ、ご回答くださり光栄です。


ダメもとでMTA覆髄を試して失敗した場合、MTAの除去など、後々大変なことはありますか?

費用以外にデメリットはありませんか?


失敗して痛みが出た場合、この時期、医院がお正月休みになりますので、不安です。


今、抜髄してしまった方が、お正月休みに痛みの出る心配がなくてよいのですが、MTAを試したい気持ちもあり、悩みます。


早く結論を出さなければ、今から予約しても年末ぎりぎりになりそうで焦っております。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-12-16 21:02:01
失敗するとかなり強い痛みが出ることは考えられると思います。

費用的には全ての治療が保険ではできなくなるので被せたらレジン充填自費になると思います。

症状が強くできず歯髄壊疽になると難治性になる確率が上がると思います。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-12-16 21:11:52
>ダメもとでMTA覆髄を試して失敗した場合、MTAの除去など、後々大変なことはありますか?

MTAをしたからといって難しくなることはありません。

痛みですが我慢しすぎると激痛になるかもしれません。

私が最近治療したMTA失敗症例です。

抜髄 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3623

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-12-17 10:21:39
>こちらで、死んだ歯髄の除去は困難で、抜歯になることもあると知り、不安です。

山田先生も同様なことを書かれてますが、


「死んだ歯髄を100%再発しないよう除去することは困難」

「まれに抜歯になることもある」もしくは「数年、数十年後に抜歯になることもある」

といった意味かと思われます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 歯ブラシさん
返信日時:2018-12-18 00:40:38
柴田先生 山田先生 森川先生


何度もご回答くださり、感謝いたします。


過去に抜髄した感染根管治療予定の歯があるのですが、失敗すると抜歯と聞き、今回、MTA覆髄にこだわっていましたが、この状態で残すのもリスクがありそうですね。



感染根管にさせないための覆髄のつもりが、失敗すると返って感染根管になるかもしれない、ということですね。悩ましいです。



ダメもとで試すには簡単ではなさそうですので、いさぎよく抜髄した方がよいかもしれませんね。


ご助言くださり、本当にありがとうございました。



タイトル 温冷痛や打診痛、MTAなどの覆髄法の適応になるか?
質問者 歯ブラシさん
地域 非公開
年齢 52歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
歯の痛み その他
MTA
覆髄・覆罩(覆ずい・覆とう)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日