神経の下の膿を出すために穴を開けたが、放置していいのでしょうか

相談者: ayuki782さん (21歳:男性)
投稿日時:2018-12-18 21:55:58
お世話になっております。

先日、前歯の神経が死んでいて、その下に膿が溜まっているということで、その膿を出すために小さな穴を開けました。
そして、治療中だけでは膿を出しきれないということで、

「そのままにしておいて、食べ物が入っても大丈夫だから」

ということで、膿を出すために、数日間は穴が開いた状態になっております。


何もしていなければ大丈夫なのですが、食事をすると2,3時間、激痛が走ります。

今週の金曜日に蓋をする予定なので、それまでは断食して何とか過ごそうと思うのですが、このまま穴を開けた状態で大丈夫なのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-18 22:16:35
ayuki782さん、こんにちは。

〉このまま穴を開けた状態で大丈夫なのでしょうか?

現在の根管を露出している状態をオープンといいます。
根管治療は先生によって考え方が大きく異なりますので、一概に否定は出来ませんが…

適切な処置としっかりとした封鎖が根管治療の大前提だと思っていますので、少なくとも私個人としては、あまり大丈夫とは言えませんね…。


ご参考程度にしていただければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-12-18 22:21:19
>食事をすると2,3時間、激痛が走ります。

ひょっとすると一部の神経が生き残っているかもしれませんね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ayuki782さん
返信日時:2018-12-18 22:31:40
三木先生、柴田先生、ご回答ありがとうございます。


>三木先生

明日、別の歯科ですぐに治療したほうがよろしいでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-12-19 09:54:53
>明日、別の歯科ですぐに治療したほうがよろしいでしょうか?

状況が分からないですし、その先生の考え方がある為、転院をすぐに勧めることは出来ません・・・。

ただ、もしayuki782さんが私の親族であれば恐らくは転院をお勧めすると思います。

神経の治療の事を歯内療法と言いますが、この治療法は先生によって多くの考え方と手技手法が存在しており、それに伴い成功率も大きく変わってきます。

ですので、成功率や歯の保存に拘りがお有りなのであれば歯内療法専門医の先生に診察して頂くのも一つの手かと思います。


専門医の先生が難しいようであれば、最低でも歯内療法に力を入れている歯科医師に診察して頂いたほうが良い様に思えます。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-12-19 12:41:34
こんにちは。

急性炎症をおこして激痛があったのでしょうか、そういう事でなければ通常仮封すると思いますが・・・・、感染根管ならすでに感染した状態なので後日蓋をするという事であれば気にしなくてもいいと思います。




タイトル 神経の下の膿を出すために穴を開けたが、放置していいのでしょうか
質問者 ayuki782さん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
歯科治療後の歯の痛み
根管治療後の痛み
根管開放(J-OPEN)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日