6歳児、フィステルと思われるできもの。排膿だけの処置で心配

相談者: coco松さん (6歳:女性)
投稿日時:2018-12-18 22:46:56
6歳の娘が食事中に痛いと言うので見てみたら、第二小臼歯(以前神経を抜き銀歯)の上の歯茎にデキモノとその隣(奥のまだ生えていない歯)の歯茎が腫れていたので昨日病院に行きました。

そして治療として、奥の歯茎は切開し膿を出しデキモノは外側から潰したと言っていました。

レントゲンも見せてもらい説明してもらったんですが銀歯の下の根っこ(奥の歯側)が吸収されていて、その辺りに膿があるような事を言っていたと思います。
よく分からないけど、今日の治療でそれは解決したのかと思い分かりましたと帰りました。

そして今日切開した部分の消毒にいって、それで終了しました。


それから色々調べていると、そのデキモノはフィステルというもので、その治療法は根管治療のやり直しか抜歯するかしか治らないと書いてあるのを目にして、あれ?娘のこれはフィステルでは
ないのだろうか?この治療では意味なかったんではないだろうかと心配になってきました。
根が吸収されているから根管治療をしなかったのでしょうか
それとも適当に対症療法としての処置しかしてくれなかったのでしょうか。

今の所痛みはないようですが、もし更にまたデキモノができ酷くなって痛くなれば可哀想だし、下の永久歯に問題がでてしまわないかということも心配です。

このままでまた腫れたり痛がったりするまで何もしなくてもいいんでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-18 23:31:16
>第二小臼歯(以前神経を抜き銀歯)の上の歯茎にデキモノ

年齢的には第二乳臼歯=Eだと思います。

>そのデキモノはフィステルというものでその治療法は根管治療のやり直しか抜歯するかしか治らない

その可能性は高いと思います。

>根が吸収されているから根管治療をしなかったのでしょうか

その可能性もあると思います。

歯根吸収の始まった歯の根管治療は中々難しいと思います。
抜歯後はクラウンループクラウンディスタルシューと呼ばれる装置が必要になることが多いと思います。
これは第一大臼歯が前方に生えてきたり前方に移動することを出来るだけ防ごうという目的で使われると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-12-19 12:50:33
こんにちは。

お子さんの歯茎にできものができてフィステルらしいと考えていらっしゃるようですね。

もしフィステルなら根管治療が必要です、Eであれば10歳〜12歳位まで使う事になるの根管治療の対象になります。

乳歯のフィステル http://yamadashika.jugem.jp/?cid=107

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-12-20 10:05:00
>このままでまた腫れたり痛がったりするまで何もしなくてもいいんでしょうか。

萌出途中の奥の永久歯(大1大臼歯)の影響で第2乳臼歯歯根が吸収されているのだとすると、治療方針はなかなか難しいですね。

抜歯してしまうのが安全ですが、そのままだと歯列不正を加速させる可能性が大です。

歯列不正を防ぐのであればディスタルシューの適応になりますが、未放出の第1大臼歯だと結構難しいですし、保険適応外だったように思います。

歯根吸収がある程度すすんでいると根管治療を行っても無駄ですし、結局、放置という方針になってしまうかもしれません。

個人的には根管開放をすることが多々ありますが、邪道ですので、普通はやらないと思います。
(この方法だと腫れにくくはなり、第1大臼歯の移動はある程度おさえられ柴田先生が書かれているような装置を作る必要がなく簡単なのですが、第2小臼歯の異所萌出がほぼ必発です)

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: coco松さん
返信日時:2018-12-20 15:05:39
先生方、分かりやすくご丁寧にお答えいただいてありがとうございます。
胸の中でモヤモヤして苦しかったのですが、少し軽くなりました。
本当にありがとうございます。

もし抜歯をするとしてクラウンディスタルシューをするなら1番奥の生えかけている歯が、完全に生えていないとできないという事ですよね…?
という事は、その歯が生えるまで(痛みなどがなければ)抜かずにそのままにして、ちゃんと生えてから抜歯してクラウンディスタルシューをする。
という方法が今のところ1番いい方法なのでしょうか。
(費用は自費になるけれど)

そうなると永久歯が生えるスペースは確保されるでしょうが、歯がない状態ですよね。
そのクラウンディスタルシューの義歯付きというものはあるのでしょうか?
女の子なので歯がない状態が何年か続くとなるとすごく可哀想で…
もちろん自費になるのでしょうが、そういった事というのは普通の小児歯科ではやってくれないですよね
審美歯科などに行けばいいのでしょうか。
重ね重ね質問して申し訳ありません。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-12-20 15:40:54
クラウンディスタルシューの経験はありませんが私は根管治療が奏功していなくてもできるだけ保存して保隙装置の代わりに使います、マそれも程度問題ですが・・・・・。

この場合後継永久歯が異所萌出する可能性があるので注意深い観察が必要です。

異所萌出 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2258
その2 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2089
その3 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=854
その4 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=327

回答 回答5
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-12-20 21:11:05
クラウンディスタルシュー小児歯科で行ってくれます。
保隙のための装置ですから義歯はつきません。

最近、保険適用になったように思いますが必要な時におかかりの歯科医院にお問い合わせください。
(小児歯科の森川先生からクラウンループは保険適用になったがクラウンシューは保険適用外だとご指摘を頂きました)

乳歯虫歯にすると歯並びが悪くなりますから虫歯を作らないようにしてあげて下さい。

回答 回答6
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-12-21 13:02:57
6才ですから、奥に第一大臼歯萌出しているか、一部が出始めているころではないでしょうか。

クラウンループは第一大臼歯が、ほぼ完全に萌出している場合には、ループの奥の方に凹みを作ってその部に第一大臼歯の手前の分をあてがいます。
完全に萌出していなければ、あてがう事が出来ないので、クラウンディスタルシューにしますが、これは一部萌出している部分に靴べらのようにしてあてがうのですが、凹みがあるわけではないので、はずれやすいことと萌出していなければ、位置を予想して作るとか、少し歯肉にめり込ますくらいでないとうまくいきません。
その意味で、森川先生は難しいとしたのです。

一時期歯がないのは、仕方ないとした方が、良いです。
なにかしてあげたいと思う親心は分かりますが、苦労多くして、益なしの類です。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 6歳児、フィステルと思われるできもの。排膿だけの処置で心配
質問者 coco松さん
地域 非公開
年齢 6歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
小児歯科治療
歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル)
乳歯の抜髄、根管治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日