顎関節症治療で使われるマイオモニターのデメリット

相談者: 晶子さん (21歳:女性)
投稿日時:2018-12-26 21:31:00
顔の痛みがあるタイプの顎関節症でマイオモニターを使用している病院、セルフマッサージのみの病院がありますが、マイオモニターを使うことのデメリットは何がありますか?

顔全部の筋肉はほぐせないのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-27 08:34:29
西山です

マイオモニター使用によるデメリットとしては,貼付するパッドによる皮膚症状程度ではないでしょうか(ほぼ出ませんが).

ただ,マイオモニターは咀嚼筋に対して使用する機器ですので,痛みが咀嚼筋由来であることが前提となります.

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 顎関節症治療で使われるマイオモニターのデメリット
質問者 晶子さん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 顎関節症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日