? [写真あり] インビザライン終了間際、口元の突出感が改善されない

[写真あり] インビザライン終了間際、口元の突出感が改善されない

相談者: あんぱんちゃんさん (23歳:女性)
投稿日時:2019-01-13 22:08:12
現在インビザライン治療中で最後のマウスピースとなりました。

担当医に口元の突出感を相談したところ、今より下げたいなら抜歯、全顎ワイヤーで期間は2年ほどで追加料金もかかるとのことでした。
担当医には抜歯しない方が良いと言われました。


横顔にコンプレックスがあり矯正すれば改善されると思っていましたが口元の突出感が改善されず悩んでいます。

前から見ると綺麗に並んでいて満足していますが横顔を見ると口元が出ているように感じます。



以下の質問にご回答頂きたいです。

@この歯並びからの抜歯矯正で口元の突出感は改善されるか。
あるいは抜歯はしない方がよいか。

A抜歯をした場合、顎が後退する恐れがあるか。
(元々顎が小さいためこれ以上後退してほしくない)

歯科医の皆様よろしくお願いします。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-01-14 11:27:21
Eラインは日本人の標準に近いものです。
口元のもっこり感についての質問が多いのですが、人種的なこともあり、避けがたい意味があります。


「担当医には抜歯しない方が良いと言われました。」

正当論だと思います。口を閉じた時の口輪筋等の緊張で
もっこり感を強調している可能性があると思います。
筋機能療法で診てもらってください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-01-14 13:21:21
>@この歯並びからの抜歯矯正で口元の突出感は改善されるか。
>あるいは抜歯はしない方がよいか。

抜歯をして矯正治療を行えば、当然、今より口元は下がります。
口元の突出感が気になるのであれば、抜歯を伴った矯正治療を行うしかないでしょう。

Eラインからは口唇は突出しておりますので、当然、抜歯をお勧めするところでしょう。


>A抜歯をした場合、顎が後退する恐れがあるか。(
>7元々顎が小さいためこれ以上後退してほしくない)

下顎が前方位をとっているのであれば、下がる可能性はないとは言えません。
そのため、上顎は抜歯するとしても下顎の抜歯は慎重になるものです。


いずれにしましても、担当されている先生とよくご相談いただいて、納得したうえで治療を続けていただくことは必要でしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あんぱんちゃんさん
返信日時:2019-01-15 20:23:03
松山先生、今村先生
ご回答頂きありがとうございます。


頂いたご意見を参考にもう一度自分でよく考えて、担当医と相談します。

歯の噛み合わせが現在正しい状態であれば、抜歯せずに治療を進めていこうかと思います。
担当医からも舌癖について指摘がありましたので、口元をトレーニングして口元の突出感を少しでも改善したいです。
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-01-16 11:14:11
>舌癖について指摘がありましたので

多分舌が前方に出る癖だと思いますが、必ずと言ってよいほど唇、頤筋と関連していますので、認識していることは良いことなので、頑張ってください。
難しいですよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あんぱんちゃんさん
返信日時:2019-01-20 16:45:25
松山先生

少しずつ癖を改善できるようトレーニング頑張ります!
ありがとうございました。



タイトル [写真あり] インビザライン終了間際、口元の突出感が改善されない
質問者 あんぱんちゃんさん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
上顎前突(出っ歯)
下顎前突(受け口)
マウスピース矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日