顎関節腫瘍、進行性下顎頭吸収はレントゲンでわかりますか?

相談者: ととここさん (31歳:女性)
投稿日時:2019-01-13 22:18:03
顎関節腫瘍、進行性下顎頭吸収は、歯医者さんパノラマレントゲンを撮った時にも、すぐ見てわかるものでしょうか?(整形外科だと骨折のように)

どういった症状が出た時に歯医者さんはそれを疑って、どういう検査するのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-01-14 01:22:34
腫瘍であれば、血液検査や、腫瘍マーカーの検査、細胞診などが検討されますし、下顎頭の吸収が進行性かどうかは、経時的に診ていくことが基本となるでしょう。

ただ、どちらも、よほどの状態でもなければ、殆ど自覚するような症状は感じないかも無いかもしれません。

一般的な歯科医院で診断を仰ぐことよりも、受診が大変かとは思いますが、例えば、顎関節症診療センターとか、顎関節治療部とかを謳っている部門がある歯学部の付属病院で相談なさってみてはいかがでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ととここさん
返信日時:2019-01-14 07:34:40
小林先生 コメントありがとうございます。

どういった症状が出た時にこれらを疑ったらいいですか?
噛みあわせが変わった時とかでしょうか?



タイトル 顎関節腫瘍、進行性下顎頭吸収はレントゲンでわかりますか?
質問者 ととここさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 口腔外科関連
その他(診断)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日