? 斜頭症で顎関節症の歯列矯正

斜頭症で顎関節症の歯列矯正

相談者: よしひこさん (21歳:男性)
投稿日時:2019-01-14 09:29:00
こんにちは。

歯列矯正を検討しているのですが、私は斜頭症と言われる症状を持っています。

斜頭症は顎関節症を発症する確率が高いらしく、私も口を大きく開けるときに、痛みはないのですが、口がズレたり左の関節から偶に小さな音が出る事があったりするので、顎関節症を疑っています。


・頭蓋骨の歪みからくる顎関節症を治せるのか
・治ったとして、歯列矯正をした際に再発しないか


教えて頂きたいです。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-01-14 11:01:14
・頭蓋骨の歪みからくる顎関節症を治せるのか

無理だと思います。
たとえば、側弯症を併発していたら、治すのは難しいことと同じような気がします。


・治ったとして、歯列矯正をした際に再発しないか

多分一部の歯列不正矯正したいことではなく、全体の矯正をしたら、顎関節症の症状が良くなるのではないかという趣旨でしょうか。

そうだとしたら、どのような咬みあわせにしたら、最適なものが得られるかということに関して、到達点を見いだせないので、意味があるかになります。
局所的に問題がある場合は、そこだけは、出来るとおもいますが、それが下顎の位置変化を伴うことになると難しくなります。


恐らく出生時からの疾患でしょうから、生体はそれなりに適応して成長をした結果ですから、介入がどれだけ役立つか、何もしない方が良いという考え方もあるでしょう。
大学病院の矯正科を受診して、相談するのが良いと思います。




タイトル 斜頭症で顎関節症の歯列矯正
質問者 よしひこさん
地域 埼玉
年齢 21歳
性別 男性
職業 パート・アルバイト
カテゴリ 歯列矯正の治療法
顎関節症
歯科と全身疾患その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日