? [写真あり] 労災で6本ブリッジ。仕事の都合で治療期間や費用が心配

[写真あり] 労災で6本ブリッジ。仕事の都合で治療期間や費用が心配

相談者: 助けて🆘さん (41歳:男性)
投稿日時:2019-01-13 15:20:25
ブリッジ六本を歯科医師に言われています。
労災指定病院てはないです。
前歯上4本です。

ブリッジの場合は、鉄は何本この状態から入れるのでしょうか。
完治までは、何日間必要事項でしょうか?
一番は費用が心配してる部分てす。

仕事て荷物落下の直撃です。

続けての投稿お許しください。
皆様のアドバイスよろしくおねがいしたます。

私は事情があり、仕事以外で海外にいち速くいかないとならない案件も抱えています。

治療もしっかりし上に、健康と仕事を両立したい事や諸般の事情や金銭的心配もあります。

ブリッジ六本で二本抜糸は仕方無いでしょうか?

よろしくおねがいしたます。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-01-13 16:39:38
助けて🆘さん、こんにちは。

ブリッジの場合は、鉄は何本この状態から入れるのでしょうか。
>完治までは、何日間必要事項でしょうか?
>ブリッジ六本で二本抜糸は仕方無いでしょうか?

申し訳ありません。鉄とは一体何を表しているのでしょうか・・・?
また、残念ながら書かれているご質問につきましては、実際にレントゲンなどを併用して診査してみないことには分かりません。

ただ、残っている歯の状況・海外への渡航・金銭面からも正直ブリッジで治すのは非常に厳しいかもしれません。

治療期間が十分に取れるのであればブリッジでの治療も可能かもしれませんが・・・そうでないのであれば、一番早く、かつ安く済ませられるのは抜歯すべき部分は抜歯して義歯を作成するのが確実かと思われます。


ご参考程度にしていただければと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-01-13 17:41:40
>ブリッジ六本で二本抜糸は仕方無いでしょうか?

抜糸 → 抜歯ですよね?
写真からは左上12が抜歯されているように思いますが合ってますか?
となると六本のブリッジでもおかしくはないと思います。


>労災指定病院てはないです

となると一旦全額を支払って後から給付を受ける形になると思います。
https://rousai1q1a.com/ryouyou/rousai-sitei

費用は結構すると思います。


>ブリッジの場合は、鉄は何本この状態から入れるのでしょうか。

鉄ではないですがメタルコアなら最低でも二本ひょっとすると三本になると思います。


>完治までは、何日間必要事項でしょうか?

これは主治医でなければ分からないと思います。
でも当院なら数ヶ月かかると答えると思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-01-13 18:08:21
ブリッジ六本
前歯上4本
>ブリッジ六本で二本抜糸
>鉄は何本

抜糸は抜歯の、また、鉄はメタルコアの間違いでしょうか。

物が強く当たってのこととなると、写真には写らない歯根の状態など、継続的な診査が必須のように思われます。

また、この場では、お口中の詳細が判りませんので、ブリッジでの対応が相当なのか、判断のしようもありませんね。


>現在労災事故扱いで、労災指定以外の口腔外科に通っています。

早く労災の認定を受けたいのでしたら、指定の施設を紹介していただくようお願いなさってみてはと思います。

また、補綴物の作成に関しては、口腔外科ではない方が、より専門性が高いかと思いますし、実際の状態を診査したうえでということにはなりますが、私だったら、インプラント治療を検討するかもしれません。


>私は事情があり、仕事以外で海外にいち速くいかないとならない案件も抱えています。

個別の事情は知る由もありませんが、これだけの治療となると、治療に長い期間を要しますから、いち速く出国したいというのでしたら、今は応急的な治療に留め、そちらを優先なさってはいかがでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-01-14 18:41:43
14級あるいは13級に相当する可能性はあると思います。

https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/rousaihoken03/

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2019-01-17 17:40:02
書いて良いのかどうか分かりませんが、インプラント治療して、沢山の書類を書いて、労災で1本当たり7万か8万の給付を得ることができた患者さんを知っています。

インプラントを用いない場合のブリッジの掛かる費用と、インプラントの費用とを比較して、それでそれ程の差が出ない案件だったので、認められたのかな、と言ってました。

但し、この方は非常にそういうことに熱心で、更に詳しくて、労基署、労働監督局との交渉に長けていた方ですので、普通の方とはかなり違う、と思います。

私は、外傷負った時点での抜歯即時インプラント治療を担当しましたが、その時点では、全顎自己負担で、治療後に患者さんご自身で書類を揃え、交渉し、上記のように支払い決定を勝ち取った、と言う方です。
支払決定までも、相当の年月を要した、と聴いています。

なので、どうされたいのか、は患者さんご自身で判断されて、決断されるしかない、と思います。

私の経験した患者さんは、直ぐに外傷の治療でいらして、抜歯即時インプラントで即日に綺麗な仮歯がある状態に治しました。
その後、3ヶ月弱でセラミックの歯が入り、治療は終了しました。

労災の解決は、受傷直後から始められてて、支払い決定はメインテナンスに来られてる時に伺いました。

具体的にどれ位なのかは、分かりません。

以上、ご参考になれば。




タイトル [写真あり] 労災で6本ブリッジ。仕事の都合で治療期間や費用が心配
質問者 助けて🆘さん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:複数の歯(前歯部)
歯が抜けた・抜く予定 その他
ブリッジ治療法
ブリッジの治療費・費用
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日