[写真あり] 過蓋咬合、上顎前突、ガミースマイルの矯正について

相談者: ☆あっこ☆さん (29歳:女性)
投稿日時:2019-01-23 12:57:47
昔から出っ歯ガミースマイルがコンプレックスで、調べると過蓋咬合という噛み合わせのようで、そのせいなのか歯ぎしりが酷く歯科に行くと、歯が年齢にしてはかなりすり減っていると言われ矯正を考えるようになりました。

骨格的な問題の場合は、外科矯正になるのでしょうか?
数週間の入院も無理ですし、外科矯正は避けたいです。

1番治したいのはガミースマイルなのですが、矯正で治せるのでしょうか?
またインビザラインで対応することは出来るのでしょうか?

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-01-23 15:25:32
上顎前突で、ディープバイトという場合、上下顎骨の大きさのアンバランスがある場合が多いと考えられます。
骨格的には、下顎骨が小さいという場合が多いと思われます。

ガミースマイルを改善する為に、最近では上顎前歯インプラントを用いて圧下するという治療も行われるようになっておりますが、実際にどの程度の改善になるのかは、人それぞれでしょう。
外科的処置を併用することで改善を図るということも多いのではないかと思います。

歯軋りに関しては、脳のストレスを解消する為に行っているものという考えがあります。
そのため、歯列と歯軋りとは関係ないと考えております。
矯正治療をするしないに関わらず、歯軋りは残るものと思われます。

実際の治療に関しては、矯正専門の先生にご相談いただいた上で、治療の方法など、よくご相談いただいてお考え戴くということになるでしょう。
その際、インビサラインなどについてもよくお聞きいただければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ☆あっこ☆さん
返信日時:2019-01-24 14:53:47
ご回答ありがとうございます。
参考になりました。
矯正歯科へ相談へ行ってみます。



タイトル [写真あり] 過蓋咬合、上顎前突、ガミースマイルの矯正について
質問者 ☆あっこ☆さん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
上顎前突(出っ歯)
過蓋咬合(かみ合わせが深い)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日