知覚過敏の治療をしても1日で痛くなる

相談者: 豆サンドさん (32歳:男性)
投稿日時:2019-01-24 06:50:39
こんにちは。

昨日知覚過敏の治療の薬を塗ってもらっているのですが、朝起きてうがいしたら、塗ってもらった部分がしみて痛かったです。

明日違う歯医者で知覚過敏の治療をしてもらうつもりですが、何を伝えるべきでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-01-24 09:19:58
豆サンドさん、こんにちは。

>何を伝えるべきでしょうか?

書かれている通り、「昨日知覚過敏の治療の薬を塗ってもらったが、朝起きてうがいしたら、塗ってもらった部分がしみて痛かった。」

で良いと思います。

出来ればその歯は「〇年前に治療済みの歯で、しみの症状が出てきたのは〇週間前から。段々悪化傾向・改善傾向がある」など詳しく伝えられた方が歯科医師としては聞く手間が省けるので楽です。

ちなみに、知覚過敏の薬は塗ったらすぐに改善するものではなく、何回か塗ることでじわじわと効いてくるものですので、そこはご了承くださいね。


ご参考程度にしていただければと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 豆サンドさん
返信日時:2019-01-24 10:13:38
こんにちは。
ありがとうございました。
今後も治療を続けることにします。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-01-24 10:21:57
知覚過敏に対しては、薬剤の塗布も良いかと思いますが、私だったら、熱い物や冷たい食品を避けるよう指導したりするだけではなく、まずは、力のコントロールについての是正指導を第一選択にするかと思います。

ちゃんと是正に取り組んでくださった方の多くには、かなり効果がみられるように思っています。

参考⇒TCH、歯列接触癖

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 知覚過敏の治療をしても1日で痛くなる
質問者 豆サンドさん
地域 愛知
年齢 32歳
性別 男性
職業 その他
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
知覚過敏
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日