? 右上6番の根管治療、保険内のファイバーコアについて

右上6番の根管治療、保険内のファイバーコアについて

相談者: みさみさ5さん (30歳:女性)
投稿日時:2019-01-29 11:06:45
右上6番の歯の根が膿んでいて、根管治療して頂きました。
根の充填までして頂いて、ざっくりとその後の説明がありました。

根の治療の成功率は7割ぐらいであること、クラウンの方が歯が割れにくいためおすすめであること、メタルコアを入れる予定であること

私は根の再治療があるならファイバーコアの方が良いのではないか、また、メタルコアの方が歯をより削るため歯根破折に繋がりやすいと聞くのでメタルコアはどうかと思っています。

金属イオンの溶け出しの観点からセラミックゴールドインレーを勧められた先生なのですが、金属イオンの溶け出しを気にするなら真っ先にメタルコアを排除すべきようにも思います。

ひとまず保険内でファイバーコアを入れて頂ける歯科医院を探したのですが、やっと見つけたところでは

「保険内だと赤字だからねえ」
「このくらい歯質が残っていたら、レジンコアインレーでいいんじゃない」

と先生がおっしゃいました。

そこで色々と迷っていますが、保険内でファイバーコアにクラウンは本当に赤字なのでしょうか?
コストをかけたくない場合、大学病院などに行ってやって貰うべきでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-01-29 11:23:01
みさみさ5さん、こんにちは。

保険内でファイバーコアクラウンは本当に赤字なのでしょうか?

そうですね。
レストラン業界で例えると、900円/100gのお肉を1000円で提供するようなものですね。
人件費・滅菌費用など諸々を加味すると誰がどう考えても赤字になってしまいます。

歯科医院も自分の家族はもちろん、スタッフの生活、今後も患者さんを長くフォローしていくためにも赤字を出すわけには行きませんからね。(潰れてしまうと今まで診ていた患者さんを診えなくなってしまうわけですからね・・・)


>コストをかけたくない場合、大学病院などに行ってやって貰うべきでしょうか?

そうですね。
大学病院は教育機関ですので、経営度外視で出来る為、確かに経営の事を真剣に考えている方は少ないイメージですね。

ただしデメリットとしては研修医や学生が担当医になる可能性があるという点と、運よく上の先生が担当医になった場合は学生や若手の先生の見学の場になることを許容して頂く必要があると思います。


ご参考程度にしていただければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みさみさ5さん
返信日時:2019-01-29 13:30:06
三木先生

ありがとうございます。
疑問がひとつ解けました。

デメリットについても詳しくありがとうございます。
うちの近くの大学病院だと待ち時間が何ヶ月もあり、治療開始まで4ヶ月ぐらい掛かりそうなのもネックです……。


続いて質問させてください。

私の6番の状態ですが、真ん中に空いている穴以外に7番と接する面の歯が下のほうに10%ぐらいしかなく、他の3方は残っているのですが、5番との間にもまだ取り除いていない虫歯があるそうです。

この場合、まるまる削ってクラウンにした方が良いのでしょうか?
レジンコアアンレーだと歯が割れるリスクは高まりますか?

根本まで歯を削ってしまうのは抵抗が強く、上半分を削って帽子みたいにアンレーを被せてはどうなんだろうなどと考えてしまいますが、本当に歯に良いのはどんな治療法だと思われますか?

保険内、保険外で教えていただけるとうれしいです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-01-29 14:39:39
通常、むし歯部分は根管治療の最初に取り除かれると思います。
そうしなかったとしたら何か理由があったはずです。

もし、歯茎の下にまで及ぶむし歯だったとしたら、それなりの対応が必要になると思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みさみさ5さん
返信日時:2019-01-29 15:03:37
藤森先生

コメントありがとうございます。

実は歯茎が痛くて急遽、二次カリエスになっていたコンポジットレジンを外して根の治療をして頂いた歯だったんです。

根の治療後は他に染みる虫歯があったので、そちらを先に治療して頂きました。

5番6番の間の虫歯は小さいようですが、今まで見て頂いていた先生は丸ごと削って保険外クラウンにしたい様子です。

新たに見ていただいた先生はレジンコアインレーを提案されました。
歯と歯の間の虫歯を取るには、5番のインレーを外す必要がありそうです。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みさみさ5さん
返信日時:2019-01-30 23:11:50
一度閉めさせていただきます。

ご回答ありがとうございました!
とても参考になりました。



タイトル 右上6番の根管治療、保険内のファイバーコアについて
質問者 みさみさ5さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
メタルコア(金属の土台)
ファイバーコア(プラスチックとファイバーの芯の土台)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日